【アジアツアー2013】ベトナム代表 vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

スポンサーリンク

アーセナル・アジアツアー2013 −
ベトナム代表 1−7 アーセナル

《得点》
ベトナム代表:78’マン・ズン
アーセナル:5’&44’&45’ジルー、46’オックスレイド=チェンバレン、56’&59’アクポム、75’ミゲル

【出場メンバー】
シュチェスニー →71’
サニャ →71’
ジェンキンソン →71’
コシエルニー →46’
ギブス →46’
アルテタ →46’
ロシツキー →46’
オックスレイド=チェンバレン →66’
グナブリー →46’
ポドルスキー →46’
ジルー →46’

=ベンチ=
ファビアンスキー
マルティネス →71’
ミゲル →46’
メルテザッカー →46’
アネケ →71’
ウィルシャー →66’
アイスフェルド →71’
ゼラレム →46’
オルセン →71’
宮市 →46’
アクポム →46’
ウォルコット →46’

ベンゲル監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋
試合について…
「素晴らしいスピリットと速い動きで良い試合ができたと思う。 もちろん、シーズン開幕へ向けて良い準備ができた。 ベトナムは素早い立ち上がりを見せたし非常に力強かった。 最初の数分は彼らの時間帯だったしね。 だが、我々が最初のチャンスでゴールを決めるとその後も追加点を奪っていき、いくつかの素晴らしいゴールが生まれた。 全体的にとてもポジティブな試合ができたと思ってる。」

ベトナムにはクォリティがあると思うが、我々の前線での素早い動きに対して守備が少し苦しんでいたと思う。 その一方で、中盤は素晴らしいプレーをしていた。 特にキャプテン(Thanh Luong)のプレーには感動したよ。」

”ランニング・マン”について…
「我々が街へ出てパゴダの見学に行ったのだが、ファンがコーチの後を追いかけてきたのだ。 彼は全く諦めようとせず後を追いかけ続けた。 バスに乗っていた全員が彼を応援するようになり、彼の努力に報いるためにバスの中に招待し皆で祝福したのだ。 事の顛末はそういうことだよ。 彼はとても力強かったと思うし、今ではベトナムのスターだよ!」

ベトナムフットボールについて…
「1試合だけで判断するのは非常に難しいけれど、彼らには素晴らしいテクニックと連動性があると思う。 守備は攻撃陣のクォリティによって崩されていたけどね。 だが、全体としては基本的なクォリティは備わっていると思うし、素晴らしい熱意を持っていると思う。 彼らがゴールを決めて私も幸せだよ。」

「ゴールを決められて楽しかったのは人生で何度かあるが、今回はそのうちの一つだ。 スタジアムは最高の雰囲気だった。 もちろん、観客は熱狂的だったし彼らもハッピーになるべきだと思っていたからね。」
(ソース:Arsenal.com

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

ヴェンゲル・コード アーセナル、その理想の行方
リチャード・エヴァンズ
カンゼン
売り上げランキング: 2,575

松下美保 天使×小悪魔 [DVD]

2013/2014シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました