Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

ニューカッスル戦の試合結果と試合後のインタビュー

アーセナル 3-0 ニューカッスル・U

得点:19’ファン・ペルシ(PK)、40’ファン・ペルシ、59’デニウソン

出場メンバー

アルムニア

サニャ

トゥーレ

ギャラス

クリシー

ナスリ イエローカード

デニウソン ↓↑69’ソング

セスク イエローカード

エブエ ↓↑72’ウォルコット

ファン・ペルシ ↓↑63’ヴェラ

アデバヨル

試合後のインタビューは後ほどUPします。

【追記】ベンゲル試合後のインタビューです。

マイク今日のパフォーマンスについて…

マイク「完璧だった、今日のパフォーマンスには非常に満足している。 攻守の

バランスがよく取れていた。 後半の最初の10分間は大きな展開に若干苦

しんだが、それ以外は常にコントロール出来ていた。 魅力的な試合だった。

試合も思い通りに行ったし、もっと得点出来たと思う。 何より無失点で終え

たことが喜ばしい。」

マイクファン・ペルシについて…

マイク「彼はMFとFWのブリッジ的な存在だ。 それは我々が望むプレーだ。

彼は調子が良かったと思うし、我々にとっても非常に重要な選手だ。」

「彼はX線検査を受けている。 足首の状態をチェックする必要があるからだ。

なにもないことを願っているが、まだ何とも言えない。」

マイク選手たちの代表戦について…

マイク「殆どの監督がイライラしてることだろう。 選手達は遠くの地でプレーす

ので、おそらく再集結する時間が無いのでCLに重大な影響があるだろう。

彼らが戻ったら、アウェー戦のためブラックバーンへ行くからだ。」

マイクフルハム戦の結果に対する答えについて…

マイク「修正と言うのは、様々な面において(試合に臨む)姿勢を変えることで

達成されると思っている。 我々はトゥエンテ戦の出来を再現することがで

きた。 その前のフルハム戦は、シーズン開幕戦という難しい試合だった。

何人かの選手にとっては10日間で4試合目であったし、クレイヴン・コテー

ジでの試合に挑むメンタル面の準備が出来ていなかった。」

マイク多くのチャンスについて…

マイク「多くのチャンスを手にしたが、言うは易く行なうは難しだ。 我々の攻撃

は、その殆どがゴールに繋がるチャンスだった。」

マイクナスリ vs バートンについて…

マイク「なぜキーガンが怒っていたのか私には分からない。 ナスリはバートン

との出来事で、ちゃんとイエローを貰っている。」

マイク契約目前の選手について…

マイク「我々は獲得しようと試みているが、問題は(その選手が)使えるかどう

かだ。 いま居る選手たちに勝るか、もしくわ同じ様に優れた選手でなけれ

ばならない。」

(ソース:Arsenal.com

終始ニューカッスルを圧倒してましたね。 ベンゲルが言うようにもっと点獲れて

もおかしくなかった試合でした。 特にアデバがポスト役を務めて2点をアシストし

ゴールこそ決めませんでしたが良い仕事をしていました。 でもアデバにはもっと

貪欲にゴールを狙って欲しいです。

またデニウソンはプレミア初ゴール! 彼にとっても良い自信になったことでしょう。

そしてロビンに代わって入ったヴェラがプレミアデビュー。

ただ、ヴェラと代わったロビンはなにやら”また”足首に問題があるようですね…。

いや”また”とか言うと可愛そうですが、下半身がガラス製なんじゃないかと思う

ほどモロイですね…。 せっかく良い動きでしてたのに…。

あと、ベンゲルも触れてますが来月の6日、10日とW杯欧州予選がはじまります。

それが終わったら13日にアウェーでブラックバーン戦、17日にはウクライナ

ディナモ・キエフ戦と移動が続きます…。 まぁボヤきたくもなるスケジュールですが

怪我だけはしないように気をつけて欲しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ