Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

セスク全治4ヶ月の重傷&移籍話ほか

■現在、トップ8P差のリーグ5位に甘んじているアーセナルですが、アデバヨル

タイトルレースはまだこれからだと語ります…

マイクアデバヨル

「10人になってからもプレーヤーたちは上手くプレーしたし、リバプール相手

ポイントをゲットした。 チャンスはまだあるって。」

「俺らにはアンフィールドでの試合があるけど、リバプールだってマンUチェ

ルシーとの試合があるんだからな。 タイトル獲得は、まだ誰にでも可能性が

あると思うぜ。」

「正直なとこ、このドローがどんだけ影響してくるかはまだ分からねぇ。 シー

ズン後になんねぇとな。」

「レフェリーは俺らから2Pを奪ったし、他のいくつかの試合で俺らが犯した

ミスを考えれば、タイトルが離れていったかもしんねぇ。 けどよ、まだシー

ズン中だしタイトルを目指して突き進むだけだぜ。」

「結局のところ、ラスト30分は俺抜きの10人でプレーしたわけだから、

10人でも1ポイント獲れるって言うこともできるな。 ハッピーじゃねぇけど、

パフォーマンスは満足できるな。 選手一人一人が力を発揮したからな。」

「俺らは10人でもあれだけのフットボールが出来たんだ、11人なら勝つ

チャンスは大いにあったな。」

(ソース:Arsenal.com

■一部の報道ではマン・Cがトゥーレにオファーを出し、スパルタク・モスクワ

ベントナーにオファー出したと報じられていますが、ベンゲルは気にしてない

ご様子です…

マイクベンゲル監督

「これからは、多くの人が今後起こりうることについて想像する時期に入る。

それにはリアルさが必要だと思うがね。 我々は未熟なスカッドだ。 周囲の

誰もがクラブに注目し、手助けしたがっているが我々は大丈夫だ。」

(ソース:Arsenal.com

シャビ・アロンソとの接触で負傷交代していたセスクですが、かなりの重傷である

ことが判明しました…

マイクベンゲル監督

「悪いニュースだ。 セスクは膝靭帯の部分断裂で、復帰まで平均3~4ヶ月

掛かる怪我だ。 我々は4ヶ月と見ている。 セスクがより早い復帰へ向けて

全力で取り組むと思うが、4ヶ月は掛かる。」

「具体的にどれほど掛かるかは分からないが、言えることは彼の不在は痛い

ということだ。 我々はセスクの不在を補う方法を考える必要がある。 しかし、

我々はそれに対処できると思っている。 ここを乗り越えた上でセスクが復帰

すれば大きな力となる。」

「(セスクの不在)は確かに打撃だが、それに対処できるを持っていると示す

ことが必要だ。 もちろん、シーズン中に(4ヶ月も)セスクを欠くというのは

痛手だ。 しかし、我々がそれに対処する力を付ける良い機会でもある。」

(ソース:Arsenal.com

■セスク負傷のキッカケとなったシャビ・アロンソについて…

マイクベンゲル監督

アロンソのチャレンジは誠実でフェアなものだ。 問題だとは全く思っていな

い。 (セスクを)故意に傷つけるつもりだったとも思えない。 あれは偶然の

出来事だ。 私が何度も言っている試合で起こりうるハプニングで、受けれな

ければならない。」

(ソース:Arsenal.com

いやーマジデスカ…。 4ヶ月もセスク不在とは…(´;ω;`)

昨シーズンも厄年だと思ったけど、今年は大殺界なのか。

こうなると1月のアルシャビン獲得も現実的になって来ましたね。

もう、金額が高いとか言ってる場合じゃない。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  ←お役に立ちましたらクリックお願いします。