Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

ベンゲル&アデバヨルのインタ

ミドルスブラと引き分けましたが、ベンゲルはチームが復調に向かっていると

語ります…

マイクベンゲル監督

ミドルスブラ戦は全体的にポジティブな内容だったと思っている。 周囲から

毎試合に勝利することを期待される状況にあるので、もちろん我々だって少

フラストレーションは溜まる。 しかし、全体的には復調へ向かっているし、

選手たちには次節のリバプル戦でそれを示して欲しい。」

「もちろん我々は(勝利へ)挑んでいく。 日曜日のリバプール戦で勝利する

ために良い準備をしなければならない。 全体的にここ4試合は非常にポジ

ティブな内容だったと思っている。」

サウスゲート(ミドルスブラ監督)がアーセナルに対して5試合連続無敗中ですが…

「それは(サウスゲートが私に対して上手く戦っているからで)偶然ではない。

ミドルスブラは素晴らしいと思う。 彼らは我々と戦う度に信念を持ってプレー

している。 我々にも少々アンラッキーな部分もあったと思う。 我々がプレー

しようとしても、相手は守備を固めカウンターを狙ってくる。 我々はあらゆる

場面でそれに直面している。 それが最も簡単な方法だからだ。」

「だが、サウスゲートは将来を約束された若手監督の一人だと思っている。」

(ソース:Arsenal.com

マンUチェルシーに勝利しビッグ4との対戦で負けていないアーセナルですが、

リバプールと対戦するにあたって過去の勝利は忘れるべきだとアデバヨルは語り

ます…

マイクアデバヨル

マンUチェルシーに勝ったことをひとまず忘れねぇとな。 俺らにとって大事

なのは、リバプール戦へ向けて集中力することだけだぜ。」

「ホームでマンUに勝ってアウェーでチェルシーに勝ったから、リバプール

楽に勝てるなんてもし思ってたら最悪だな。」

「毎週末が俺らにとってめちゃめちゃ大事な試合なんだ。 シーズンの試合

だ。 俺らはみんなクラブにとって何が大事なのかは分かってる。 夢は持ち

続けるぜ。」

「俺らに必要なのはポジティブな状態をキープすることだな。 ファンが観てる

エミレーツで戦う訳だから、俺らにとって追い風になるな。 ファンのお陰でエミ

レーツではいつもすげぇ良いプレーが出来んだ。」

昨シーズンのCLではリバプールに敗れてCL敗退したが…

「確かに昨シーズンは奴らに夢を打ち砕かれた。 でも、それはそれ。 昨シー

ズンの出来事だ。 一番大事なのは今何を成し遂げるかってことだ。」

「皆がリバプール戦のことを話してるし、誰にとってもビッグゲームなんだ。」

「プレーヤーとして、こういうビッグゲームで戦うことが夢だな。 俺が若かった

頃はアーセナルリバプールマンUと戦うのを観るチャンスがあった。 いま

じゃは俺がその試合に出場するチャンスがあんだ。 だから、このユニフォー

着たら100%の力を出し続けることを考えてんだ。」

(ソース:Arsenal.com

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  ←お役に立ちましたらクリックお願いします。