Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

アルシャビンの移籍でクラブ間合意に達したとゼニトが発表

アーセナルが交渉最終日に設定したと言われる26日を過ぎましたが、最終

オファーに対するゼニトの判断が未だに出されていません… マイクアルシャビン 「僕は最終決定を待っている。 僕が決める話じゃないからね。 クラブのフロ

ントとコンタクトも取ってないし。 まだ明確な『YES or NO』の判断を聞いて

ない。」 (ソース:Sporting Life )

■ゼニトでチームメイトだったリバプールマルティン・シュクルテルが、アルシャ

ビンについて語ります… マイクマルティン・シュクルテル イングランドで彼と会うのを楽しみにしているけど、彼がスペインへ行きたが

っているという話を耳にした。 彼は多くの年月をゼニトで過ごした。僕は彼に ヨーロッパのビッグ・クラブに参加し、力を示して欲しい。EURO2008で素晴 らしい活躍をした。 その時と同じレベルのプレーが出来ると思ってる。」 (ソース:Goal.com

■Sky Sportsによれば、ゼニト公式HPでアルシャビンの移籍に関してクラブ間で 合意に達したと発表されたようです。移籍金は非公表だとか。あとは、アーセナルアルシャビンの交渉次第のようです。 (ソース:Sky Sports

ゼニトの公式発表はロシア語なので内容を無理やり機械翻訳したところ、”移籍金は

移籍市場の適正価格”ということで具体的な金額は非公表となっています。

あとはアルシャビンアーセナルの問題ですが、アルシャビンが要求してる金額が

アーセナルの想定以上だったようで若干交渉の余地があるようです。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ

↑お役に立ちましたらクリックお願いします。