Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

フルハム戦の結果と試合後のインタビュー

アーセナル 0-0 フルハム

得点:

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

マイク期待外れの結果について…

マイク「0-0は我々としても極めて期待外れの結果であり、とても失望してい

る。 我々は3Pがどうしても欲しかった。 公平に見ても0-0で終わる試合

ではなかった。 前後半ともにチャンスがあったからだ。 今日は守備と攻撃

ともに弱さが露見したが、我々は戦い続けた。」

マイクフルハムのパフォーマンスについて…

マイクフルハムのプレーは賞賛に値する、特に最初の20分はとても素晴らし

かった。 彼らは様々な動きを仕掛けてきたが、その後徐々に我々が(支配

権)を奪っていった。 我々はチャンスを生かすためのキレが常に欠けてい

た。 パスが遅く、フルハム問題を与えるほどではなかったと思う。 彼らは

上手く守備しており、アウェーでも0-0という結果が多い。 特にCBが非常

に素晴らしい。」

マイクここ最近、リーグ戦で得点力が不足していることについて…

マイク「様々な理由があるが、その内の一つは心理的なことだ。 心理的な問題

は、戦術的・技術的な影響を判断するのが非常に難しい。 今は、私がその

ことに付いて話すたびに問題が大きくなってしまう。」

「私は故障中のストライカー達に解決策を見出すべきではないと思っている。

なぜなら、彼らが出場可能であったときも同じ問題を抱えていたからだ。 最

近はどんどんゴールから遠ざかっている。 それをどう評価するかは難しい

ところだ。 フットボールの良い所は、問題が永久に続かないことだ。 ある段

階まで行けば得点できる様になるだろう。我々にはクォリティがあるが、今日

はフィジカル的に疲れきっていた。」

マイクローマ戦での勝利の後遺症について…

マイク「勝つことが難しいCLの試合の後であっても、今日の試合は1-0で勝

つべきであったと思っている。 そうなればとても幸せだ。 CLで精神的に擦

り切れてしまい、準備が足りなかった。」

マイク4位以内で終えられるかについて…

マイク「今はそのことを考えたくない。 今日の結果は、我々にとって確実に大き

な打撃だ。」

(ソース:Arsenal.com

これでリーグ戦5試合連続ドロー&4試合連続スコアレス・ドローです…。

失点しないのは良いことですが、攻撃面が深刻ですね。

今日はベンゲルの言うように、色々な意味で疲れきってたなぁ。 中盤で積極的に

チャンス・メイクしてたのはアルシャビンくらいでしょうか。

今日はシュウォーツァーばかりが目立ってた…。

ガナがまごまごしてる間に、エバートンがジワジワとポイント積み重ねてきて遂に

2P差まで迫ってます…。 ベンゲルは故障中のFWに期待しすぎるなと言ってま

すが、期待せずにはいられない状況になって来てますね。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ

↑お役に立ちましたらクリックお願いします。