Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

ベンゲル:アルシャビンはもの凄い選手になる

ベンゲルは、アルシャビンプレミアリーグのペースとパワーに順応したら、もの

凄い選手になると語ります…

マイクベンゲル監督

「私はウェイト・トレーニングを信用していない。 アーセナルへ来た全ての選

手がスピードがさらに増しているので、フィジカル・チャレンジをより得意とす

るようになっている。 ファースト・タッチが悪くてもボールを失う。 選手が他

リーグへ移籍したとき、彼らは私に『今は(ボールを持つ)時間が凄く増えて、

(プレーが)簡単になった。 ボールに触り、周囲を見渡してパスを出す時間

がある』と話す。 プレミアでは常にプレッシャーを受けるので、それがより

良い選手に成長させている。」

「海外から来るどの選手も『プレミアリーグには気をつけろ』と言われてきて

いる。 彼らはフィジカル的にタフだ。 だから、気をつけろと言われても『分か

っている、自分はタフだ。』と思う。 しかし、実際にリーグに加わると要求され

るフィジカル・レベルと、プレミアリーグ全選手の個々のポテンシャルの高さ

に驚かされる。」

「私はアルシャビンにとても満足している。 なぜなら、彼は全ての試合でチャ

ンス・メイクしているからだ。 トップ・プレーヤーの証だ。 彼がボールを持つと

常に何かが起きることを期待させる。」

「いったん彼がフィジカル的に適応すれば、もの凄い選手になるだろう。」

(ソース:Arsenal.com

ベンゲルは、チームが一貫性を手に入れられるかがどうかが4位以内に入るカギ

だと語ります…

マイクベンゲル監督

「我々の一貫性とパフォーマンス次第だ。 ヴィラやエバートンも4位争いをし

ている。3チームで1枠を争っている。 我々が4位に入ると信じているが、

我々の目標はチャルシーとリバプールに対して手の届かない距離ではなく、

彼らと争える位置まで近づくことだ。」

「私は我々の強さ、モチベーション、そしてクォリティを信じている。 それが

4位以内に入れると確信している理由だ。 アストン・ヴィラにとってはマラソ

の様なシーズンだろう。私がトップ・クォリティと一貫性を重要視する理由

はそこにある。」

「今の我々には一貫性があるし、スピリットと決意を維持し続ければ必ず達成

できる。」

(ソース:Arsenal.com

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ

↑お役に立ちましたらクリックお願いします。

そろそろ本気で継続力をモノにする!
大橋 悦夫 日本能率協会マネジメントセンター 売り上げランキング: 27681
おすすめ度の平均: 4.0
4 表現は幼稚だが、わかりやすい 3 ブログを読む感覚でさらっと 5 継続力という定義 5 よかったです 3 なかなか良いかも