Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

アーセナルvsブラックバーン戦の結果と試合後のインタビュー

アーセナル 4−0 ブラックバーン・ローバーズ

得点:02’オーイェル(OG)、65’アルシャビン、88’エブエ、90’エブエ(PK)

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

マイク今日の著しいパフォーマンスについて…

マイク「我々は長いことゴールを待ち望んでいた。 おそらくチームがローマ戦

のプレッシャーから解放されて、自由にプレーできたのだと思う。 我々は

くのクリエイティブな才能を持っており、流れるような試合だったと思う。

我々のフットボールが復活した。 心理的にも積極的になったと思う。」

「チームの集中力は常に高いし、彼らはいつも良いプレーをしたいと思って

いる。 今の我々は長期に渡る一貫性がある。 それは、我々が現在からシ

ーズン終了まで、力強さを持って突き進めると確信する理由だ。」

マイクアルシャビンの貢献について…

マイク「彼は1対1の場面を切り抜けられるインテリジェントや才能、そしてビ

ジョンを持っている。 2点目を決めた彼のゴールがそれを如実に表してい

る。 私はハーフタイムで彼を左サイドへポジション・チェンジしたが、彼は

でも中央でも左でもこなす事が出来る。 (彼が)どんな優れたフットボール

選手であっても、どの位置でプレーしたいのか尋るれば彼は中央と答えるだ

ろう。」

「彼はハーフタイムで脚を4針縫っていた。 外側が完全に切れていた。 ドクタ

ーはハーフタイム中に4針縫わなければならなかった。 (後半の)キックオフ

が若干遅れたのはそのためだ。」

マイクローマ戦で弾みを付けたことについて…

マイク「もしミッドウィークの試合で負けていたら今日のパフォーマンスは生ま

れたか? それは分からない、勝利によってスピリットが上昇するからだ。

バーンリィ戦から復調の兆しは見えていた。 WBA戦で3得点し、今日は4得

点を挙げた。 得点力不足はもう問題ないように思う。 我々はプレーの自由度

が増している。」

マイクリバプールが首位に迫っていることについて…

マイク「Yes.マン・Uは1月以降たくさんの試合を消化しており、今日は疲れき

っているように見えた。 先週のリバプールはFAカップの試合がなかった。

レアル・マドリーやマン・Uと戦う前に、リフレッシュする良い機会だった。 そ

れプラス、マン・Uより試合間隔が長かった。 経験豊富なユナイテッドの選手

でも、疲労によって多くのミスを犯すことが分かったと思う。」

マイクアーセナルが3位以内に入るチャンスについて…

マイク「我々は、全ての試合がチャレンジだと思っている。 3日毎に試合をする

夢を観始めるている。 我々はローテーションの回数が増えるかも知れない。

我々は現在からシーズン終了まで、1試合1試合がチャレンジである。 1%

や2%であっても、パフォーマンスを落とす事はできない。 ドレッシングルー

ムを見ていると、チームが本当に上昇できると思う。」

マイク残りのシーズンで、3つの大会にチャンジすることについて…

マイク「若干のローテーションが必要だ。 選手が常にプレー出来るわけじゃな

いことは承知している。 例えば、コロをFAカップでは使わなかったけれど、

CLと今日の試合で連投した。 今日の試合でハイボールが多くなることは

分かっていたから、今回はギャラスを休ませた。」

「今日は4名のフレッシュな選手を入れた。 エドゥアルドは怪我をしたけれど、

セスクアデバヨルはあと2週間で復帰する。 さらに今日はファン・ペルシ

休ませた。 今日の試合を見て、それでもやれることが分かった。」

マイクベントナーのパフォーマンスについて…

マイク「彼の全体的な貢献度には満足してる。 上手くフィニッシュすることは出

来なかったけれど、上手くプレーしていた。 彼が最初のチャンスを逃がして

から、2点目を奪うまで時間が空いた。 皆はそれが問題だと思う。 だが、最

も重要なことは彼がチャンスを作り出したことだ。 なぜなら、彼は一旦得点

すると、3点・4点と得点するからだ。 彼は常に良い位置に居て、今日はファ

ーストタッチもずっと良くなっており、動きも良かった。 残りは後からついて

来る。」

「彼はリードストライカーとしてプレーするのが得意だ。 パワーとペースも持

っている。 彼は試合を理解しているし、まだ20歳だ。 みんなにはそれを忘れ

ないで欲しい。私としては、彼へのブーイングは最悪だと思っている。 彼が退

くとき、ファンは彼を罵った。 彼がチャンスを外したことは満足行くものではな

い。 だが、全体的にはファンは彼を支えていると思っている。」

(ソース:Arsenal.com

完封の上に大差で勝利できたのは良かったけど、ブラックバーンのラフプレーは酷

かったですねむかっ アルシャビンは脚を切ってた様ですが、テオや他の選手もばし

ばし削られたからなぁ。 特にディウフは酷かった。 レッド出ても可笑しくないプレー

が何度かありましたから退場は妥当でしょう。 なんかチーム全体がラフプレーに

走ってたので悪意のある作戦だったとしか思えない…。

そんな中でも、アルシャビンとテオの突破力は頼りになりますね。

アルシャビンもプレミア初ゴールを決めて肩の荷が下りたと思いますから、これから

はより華麗なプレーを見せてくれることを期待しましょう。 でも、そうなってくるとCL

で使えないのが痛すぎるなぁ…汗

ベントナーはフィニッシュの精度を何とかして欲しいですねぇ。 偉大な兄ピッポに完

全に遅れを取っている未完の大成こと弟シーモは、ボールを持つまでは一流だけど

ボールを持ったら三流と言われてたのを思い出します…。 ベントナーにはボールを

持っても一流な選手になってほしいです。

それから、今日のソングはキレキレでしたね。 中の人が入れ替わったのかと思うほ

ど効き捲くってました(*^ー゚)b

あと、どーでも良いですがアルシャビンのコボレ玉をエブエがゴールしたときのアル

シャビンの「え?」っていう表情と、エブエの変なダンスはシュールで面白かった(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ

↑お役に立ちましたらクリックお願いします。



徹底抗戦
徹底抗戦
posted with amazlet at 09.03.15
堀江貴文
集英社
売り上げランキング: 13
おすすめ度の平均: 4.0
5 ホリエモン吠える! やはり、国策捜査はあるのか? 一読の価値あり!
4 ホリエモン風、「塀の中の懲りない面々」‥。
4 不器用な人。
4 当時思っていたこと、いま思うこと
3 余りにシンプルなスタンスの弊害