アーセナル、若手GKとプロ契約-アーセナル移籍ゴシップ

スポンサーリンク

アーセナルノルウェー人GKショーン・マクダーモット(17)とプロ契約を結んだと発表しました。 マクダーモットは昨シーズン、アカデミー・リーグに12試合出場しています。

(ソース:Arsenal.com

アーセナルは7月のオーストリア・キャンプにて行なう親善試合2試合の対戦相手を発表しました。

7月21日 シュトルム・グラーツ

   28日 ノイジードル 1919

(ソース:Arsenal.com

アーセナルが、パレルモ所属のウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ(23)とデンマーク人DFシモン・シェア(21)に興味を持っているとの報道があります。 シェアについてはリバプールが興味を持っていると噂され、カバーニについても複数のクラブが獲得に動いているとの噂があります。

(ソース:CaughtOffside.com

■ジェラード獲得の噂があるレアル・マドリーですが、ペレス会長はセスクに対してオファーを出す可能性を否定しなかったそうです。

(ソース:Footylatest.com

■デイリー・メール紙は、48時間以内にバルセロナがセスクに再オファーを出すようだと報じています。 バルセロナはW杯前の獲得を模索しているそうですが、4000万ポンド(約53億円)以上の移籍金を支払う意思はなく、金銭+選手でのオファーになるらしいです。

(ソース:Daily Mail

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑


移籍情報
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

コメント

  1. ㍻ひとし より:

    SECRET: 0
    PASS:
    セスクは今夏の移籍をどう思ってるんですかね?
    それと早くディフェンスを確保してほしいところです

  2. ジャガ~ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >㍻ひとしさん
    お返事遅くなってすいませんm(__)m
    セスク自身「アーセナルを去るのであればバルサ」って思ってるとは思いますが、それが今夏なのか10年後なのかは分からないと思います。
    今はW杯に集中することしか考えてないでしょうけど(^_^;)

タイトルとURLをコピーしました