アーセナル移籍ゴシップ

スポンサーリンク

アーセナルラシン・サンタンデール所属のセルヒオ・カナレス (18)の獲得に動

いているとデイリー・スター紙が報じています。カナレスはスペインの期待の新星と

言わており、今夏のW杯で代表入りするのでは?と言われる程の逸材です。 アー

セナルはセスク2世として考えており、代理人を務めている父親をセスクの成功を

例に出して説得しようと試みているようです。 同じくカナレスを狙っているレアル・マ

ドリーは、獲得して直ぐにサンタンデールへローンに出すつもりだとか。 レアルの

他にもリバプールチェルシーが獲得に動いていると噂されています。

代理人を務める父親のエンジェルさんは、アーセナルからコンタクトがあったことを

認めており、プレミア行きを本気で検討しているようです。

(ソース:Daily Star

■ミラー紙は、エバートンセンデロス獲得を本格化させていると報じています。

エバートンはDFルーカス・ニールガラタサライへ移籍したため、その後任を探し

ているようです。

(ソース:Mirror

■ケリー・ギルバート(22)がシーズン終了までピーターボロへローン移籍するようだ

とミラー紙が報じています。 今日にも契約が結ばれるらしいです。

(ソース:Mirror

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑


移籍情報
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました