Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

セスク:アーセナルに強く慰留された

バルセロナからのオファーに対して、アーセナルから強く慰留されたとセスクは語ります…

マイクセスク

バルセロナは僕を獲得するために出来ることは全てやったと思う。 だけど、アーセナルから『君には残ってもらわねばならないし、絶対に移籍などさせるつもりはない』と言われたんだ。 そして最終的に残ることになったのさ。 ただ、今後も僕とアーセンとの会話の内容を明かすつもりはないよ。」

(ソース:Sporting Life

■U-21欧州選手権予選にU-21イングランド代表のメンバーとして召集されていたウィルシャーですが、暴行容疑で一時拘束されたこともあって、ピアース監督は前節の試合でウィルシャースカッドから外しました。 しかし、次節のリトアニア戦ではスカッド入りさせるようです…

マイクピアース監督

「私は、彼が集中を取り戻したと感じている。 ポルトガル戦の前は、自分のエージェントや1〜2人の人たちと新聞記事に関して連絡を取り合っていた。 その時と比べれば、彼は遙かに集中していると思う。 この手の問題は若者にとっては難しい問題だけれど、個人よりもチームの方が遙かに重要なのだ。」

(ソース:Daily Mail

9日〜19日まで長期出張のため更新をお休みします。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑皆様の1クリックに支えられていますm(__)m↑↑