Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

アルテタ:セスクやナスリの代役ではない

■アルテタのインタビューです・・・ ※一部を抜粋 マイクアーセナルの選手になって1週間経つけど、選手達には会った? マイク「何人かとね。 殆どの選手が代表に招集されてるけど、数人の若手とチームを離れている監督を除く全てのスタッフとは一緒にトレーニングをしたよ。 すごくポジティブだった。」 マイクこれまで個人的に付き合いのあった選手は居る? マイク「No、同じスペイン人だからセスクのことは少し知ってた。 アルムニアとも試合のときに挨拶を交わす程度かな。 でもそれ以上の付き合いはなかったんだ。」 マイクトレーニングはどうだった? マイク「良かったよ。 月曜日にトレーニングしただけだけど、全ての動きにボールが関係しているし、トレーニングのテンポも良かった。 すごく良いトレーニングだと思うよ。」 マイクこれまでとの違いは? マイクエバートンではアーセナルよりボールを使わずに走ることが多かったかな。 でもまだ1日しかやってないし、何とも言えないよ。 数ヶ月経てば答えられると思う。」 マイク土曜日の試合に出れない理由はある? マイク「No、出てると思うよ。」 マイクアーセナルにどんな貢献ができる? マイク「クリエイティブさと100%のコミット、働きでアーセナルに貢献できれば良いなと思ってる。」 マイクセスクとナスリの代役という見方もあるけど、自分でもそう思ってる? マイク「No、僕は代役って言葉を使いたくないんだ。 彼らはクラブのトップ・プレーヤーだった。 二人ともここ数年は本当に素晴らしい活躍だった。 今の僕らは新戦力を獲得し、彼らと同じインパクトを発揮しようと努力している。 それは可能だと僕は思ってる。 でも、選手は一人一人違うんだ。 ファンには彼らと同じプレーを期待するのは止めて欲しい。 (新加入の)僕たちはチームにフィットするまでしばらく時間がかかるけど、チームがより良くなるために全力を尽くすことだけは確かだよ。」 マイク得意なポジションは? マイク「監督からはエバートンでプレーしていた全てのポジションをやって欲しいと言われている。 全てのポジションから異なるモノを得られるのは良いことだよ。 僕は左サイドでもたくさんプレーしたし、攻撃的MFとしても多くプレーした。 さらに4バックの前でもプレーしてた。 つまり、監督もそういうことを期待してると思う。 でも、この件について監督話し合うチャンスがまだないんだ。」 マイクアーセナルは若いスカッドだけど、若手にはどんな手助けができる? マイク「それについて話すのはまだ早過ぎると思うけど、僕は自分の能力やどういうプレーが好きなのか理解してる。 うまく行けば、成長を実感できると思う。 そのために彼らへアドバイスをして、彼らの成長を助けられると思うよ。」 マイクアーセナルはタイトルにチャレンジできると思う? マイク「最後まで闘い続ければ、間違いなくあると思う。 ここには本当に素晴らしい才能があるし、それを正しく使えれば闘っていけると思ってる。」 マイク土曜日にアーセナルデビューを飾るかもしれないけど、どんな気持ち? マイク「すごく興奮してる。 6~7年同じクラブに居たから大きな変化だよ。 新たなユニフォームを着ただけでそう感じた。 とても興奮しているし、自分の仕事をきっちりとこなしたいと思ってる。 もしプレーするチャンスがあれば全力を尽くすよ。」 マイク少しナーバスになってる? マイク「ナーバスにはなってないよ、興奮してるだけさ。 僕にとっても大きなチャンスだし、難しいチャレンジだ。 それを乗り越えて全てを楽しみたいし、そうなるように努力してるところだよ。」 (ソース:Arsenal.com

■週末のスウォンジー戦ではしっかりと3P獲得するとラムジーは語ります・・・ マイクラムジー 「前回の敗戦のあと、僕たちはすぐに正しい方向へと動いた。 うまく行けば本当に素晴らしいパフォーマンスを披露して勝利を手に出来ると思う。 今は良い方向へ考えているし、新たなスタートって感じさ。 新たな選手を何人か獲得したけど、アルテタとベナユンはボールを支配することの出来るクリエイティブなMFだし、彼らの加入は大きいよ。」 「昨シーズン、僕がカーディフに居た頃に対戦したスウォンジーは、上手いパス回しで素晴らしいフットボールをするチームだった。 素晴らしい試合をするチームだけど、僕らはそれを上回って3P獲得できると思う。」 (ソース:Arsenal.com

■新しいチームメイトに会う日を楽しみにしてるとメルテザッカーは語ります・・・ マイクメルテザッカー 「エキサイティングだよ。 僕の人生は新たな段階に入ったし、それを心から楽しみにしてる。 けど、まだ少しナーバスになってるかな。 学校へ初登校するような気分だよ。 新たな国で新しいチャレンジが待ってる。 新しいプレースタイルと新しい言葉になるけど、その準備はできてるよ。」 「もう一度代表のメンバーになれて良かった。 CBのポジション争いはオープンになっていると思う。 EURO2012へ向けて、CBにはたくさんの選択肢があるからね。 トップ・プレーヤーが4~5人居るんだ。」 (ソース:Sky Sports

■ハムストリングを痛めてウェールズ戦を欠場していたウォルコットですが、週末のスウォンジー戦は出場できるようです。 また、同じくハムストリングの怪我で離脱していたギブスもフルトレーニングに復帰するとのこと。 (ソース:Mirror

週末の試合が楽しみですね!!

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑

森田涼花(アイドリング) [2012年 カレンダー]
トライエックス 売り上げランキング: 25472