Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

プレミア:ブラックバーン vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

-プレミアリーグ- ブラックバーン・ローヴァーズ 4-3 アーセナル 得点:10’ジェルビーニョ、24’ヤクブ・アイエグベニ、33’アルテタ、50’ソング(OG)、58’ヤクブ・アイエグベニ、68’コシエルニー(OG)、84’シャマフ 【出場メンバー】 シュチェスニー サニャ → 52’ジュルーイエローカード メルテザッカー コシエルニー A・サントス ソング → 76’シャマフ アルテタ ラムジー ジェルビーニョ アルシャビン → 64’ウォルコット ファン・ペルシ =ベンチ= ファビアンスキー ギブス コクラン ベナユン ベンゲル監督、試合後のインタビュー マイク後半のパフォーマンスについて… マイク「説明するのが難しい。 我々は全体を通してたくさんのチャンスを作れていたと思う。 後半でさえ多くのチャンスを作っていた。 ブラックバーンがFKやCKからのプレーを得意としていることは分かっていたけれど、それに対する集中力が不足していた。」 マイク守備の不安… マイク「今日のパフォーマンスを見れば心配ないなどと言うことはできない。 十分な守備の堅さがあったとは言えない。 ブラックバーンに2-1とリードしていたのだから、その段階でしっかり守れていたら追加点を奪うことも出来ただろう。」 マイク期待はずれな結果について… マイク「今日はすべての面がネガティブという訳ではなかっただけに、フラストレーションが溜まった。 ポジティブな面もたくさんあったけれど、集中力に欠けていた。 現在の我々には90分間、守備に集中するだけの力がない。 アウェーで安易な失点をしないためにも重要なことだ。」 マイク今シーズンのスタートをどう思うか… マイク「当たり前だが全くもって不十分な内容だ。 とてもフラストレーションを感じている。 チームのスピリットは旺盛なのだが、失点の数を見れば今のままでは不十分だと言わざるを得ない。 今日の4失点は話しにならない。 ただ、その一方でチームの状態が上昇していくと信じている。 しかし、そのためには結果を出すことが重要だ。」 マイク自分自身の将来について… マイク「現代では噂話が生活の一部になっているので、私にはどうすることも出来ない。 私の将来はアーセナルのためにベストを尽くすことだけだ。」 (ソース:Arsenal.com

■リーグ戦5試合で14失点と守備が崩壊しているアーセナル。 守備を立て直すためには自信を取り戻す必要があるとベンゲルは語ります… マイクベンゲル監督 「守備陣は少し自信を失っているので、それを取り戻すことが重要だ。 短期間で取り戻す必要があるだろう。 我々はミスを犯したが、このレベルではミスは許されない。 だから我々は罰せられたのだ。 基本的なミスを犯したのだからね。 しかし、今は次の試合に集中することが重要だ。」 (ソース:Arsenal.com

フェルマーレンメルテザッカーとそれ以外のCBとでは実力差がありすぎて穴埋めになってないのが痛すぎる。 ジュルーが普通にベンチ入りして試合に出れてるもんなぁ…

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑

日テレジェニック2011 広瀬玲奈 れいちょるROCKオン! [DVD]
バップ (2011-09-21) 売り上げランキング: 9707