Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

ベンゲル:フェルマーレンはスカッド入りする

フェルマーレンとジェンキンソンの状態についてベンゲルが説明します… マイクベンゲル監督 フェルマーレンに関しては、先日のボルトン戦のあとに良いニュースがあった。 交代で下がったのは痙攣によるものだ。 彼は間違いなくチェルシー戦のスカッドに入る。 スタメン入りするかは分からないが、考える必要があるだろう。 ただ、彼のフィジカルは完璧な状態ではない。 ボルトン戦で最後までプレーできなかったのだからね。 だがもう一歩のところまで来ている。 我々は3日で2試合を戦うのでチーム全体の状態を評価しなくてはならない。 ただ、トーマスは常にプレーしたがっているよ。」 「ジェンキンソンのフィットネスの状態に関しては、金曜日のトレーニング後により詳しいことが分かるだろう。 昨日の状態はよかったが起用するかは分からない。 今日のトレーニング次第だ。」 (ソース:Arsenal.com

チェルシー戦の3日後にマルセイユ戦と重要な試合が続くアーセナルですが、ベンゲルはこの2試合がチームの今後にとっても非常に重要な試合だと語ります… マイクベンゲル監督 「今後のためにもチェルシー戦は我々にとって重要な試合だ。 我々は次の2試合で2つのカップ戦を戦う。 一つはチェルシー戦で、もう1つはCLのマルセイユ戦だ。 一歩ずつ前進するしかない。 チェルシー戦は非常に重要な試合だが、そこで良い結果を残す唯一の方法は自分たちのパフォーマンスのクォリティに集中し、自分たちのプレーをすることだと思う。 試合に勝つチャンスはある。」 今シーズンはここまでアウェー未勝利だが… 「シーズンが開幕してから9試合を戦っているが、昨年の我々はアウェーで好成績を残している。 特に心配する必要はないよ。 私にとってフットボールのピッチの大きさはどこでも同じだ。 (ホームでもアウェーでも)優れた選手ならばパスのクォリティも同じだし、私のこれまでの人生の中でもホームとアウェーの違いは全くない。」 (ソース:Arsenal.com

■以前にも噂が出ていましたが、アーセナルが1月の移籍市場でレアル・マドリー所属のスペイン人MFエステバン・グラネロ(24)を獲得するために700万ポンド(約8.6億円)を準備していると報じられています。 また、今夏の移籍市場で契約寸前のところでパク・チュヨンを強奪されたリールのセイドゥ会長が、ベンゲルのやり方を批判した上でアザールの移籍に関してアーセナルと交渉を行う気がないことを示唆したそうです。 (ソース:Mirror

アーセナルが1月にフィオレンティーナ所属のセルビア代表FWヨベティッチ(21)獲得に動くらしいとの噂が再び出ています。 移籍金は2,000万ポンド(約24.4億円)。 ヨベティッチとフィオレンティーナは今月の頭に新たな5年契約を結んでいます。 (ソース:Daily Mail

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 人気ブログランキングへ ブログ村 アーセナル 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑

榮倉奈々 [2012年 カレンダー]
トライエックス (株式会社 ハゴロモ)