Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

プレミア:アーセナル vs エバートン戦の結果と試合後のインタビュー

- プレミアリーグ - アーセナル 1-0 エバートン 《得点》 アーセナル:70’ファン・ペルシ エバートン: 【出場メンバー】 シュチェスニー ジュルー メルテザッカー コシエルニー フェルマーレン → 83’ミゲル ソング アルテタ イエローカード ラムジー イエローカード ウォルコット → 90’フリムポン ジェルビーニョ → 83’ロシツキー ファン・ペルシ =ベンチ= アルムニア ベナユン アルシャビン シャマフ ベンゲル監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋 マイク勝利について… 「またメディアは我々がファン・ペルシに依存していると言うだろうね! 今日の彼は我々がなんとか作り出した一瞬のチャンスをモノにした。 彼の特別な活躍によって貴重な3Pを得ることが出来た。」 マイクパフォーマンスについて… 「我々は前半に多くのチャンスを作り出したが、得点を奪うことができなかった。 ハーフタイム中の選手達はガッカリしていたよ。 後半に入るとエバートンはより深い位置でプレーするようになり、我々にはわずかなスペースしかなかった。 また、彼らを誘き出すためのチーム・プレッシャーが足りなかった。 我々には何か特別なことが必要だったのだ。 それでも私は我々が得点を奪えると確信していた。 そして、チームが冷静さを保ち相手に得点チャンスを与えなかったことがとても嬉しい。」 マイクファン・ペルシの能力について… 「これまでも詳しく語ってきているので(新たに)語れることは少ない。 彼は素晴らしいゴールを決めたと思う。 彼自身は今日はベストじゃなかったと言っているようだがね。 だが重要なのは彼が有能な選手であるということだ。 最高の状態でなくとも結果を出すのがプロというものだ。 また、ソングも称賛に値する。 彼はファンタスティックなボールを供給したからね。」 マイクベンゲルの銅像が建つ見込みはあるか… 「私が心配なのは銅像を建てるべき人物が少々多すぎるということだ。 ここでプレーした偉大な選手たちがいるからね。 スタジアムの周りが銅像でいっぱいになってしまうよ!」 マイクアネルカとアンリをペアにすることについて… アネルカが上海のクラブと契約するという記事は読んだ。 従ってその必要もないだろう。 我々にとっての問題は1月にシャマフジェルビーニョを失いオフェンシブな選手が少し足りなくなることだ。 だが我々にはアルシャビンチェンバレンも居る。 彼はすでに大きな進歩を遂げているのでメンバー入りできる。 また我々にはパクも居る。 彼は適応に必要な期間が終わっている。 シーズンの後半になれば彼の本当の力を見れるだろう。」 マイクチームの貢献がファン・ペルシの活躍の陰に隠れていることについて… 「ゴールスコアラーが常に脚光を浴びるのはフットボールの伝統だが、ロビンはそれに値していると言える。 彼の安定感は驚異的だからね。 だが私はチームの守備力が向上してとても嬉しい。 シーズン序盤の失点数と比べれば守備はとても堅固になっていると思う。 我々はエバートンに全くと言っていいほどチャンスを与えなかったからね。」 マイクアンリは”チームメイトが居なかったら今の自分はなかった”と言っているが… 「我々はチームスポーツをやっており、誰もがパートナーなしではやっていけない。 だが、結局メディアは個人に注目する。」 マイクトップ4に返り咲いたことについて… 「まぁ今の時点では仮のトップ4だ。 月曜日にチェルシーが勝てば我々の上に来るからね。 大事なことは我々がかなり低い順位から上がってきたということだ。 12月初めの時点では、誰も我々がここまで上がってくるとは予想していなかった。 さらに上へ行くためにも我々は勝ち続けなければならない。」 (ソース:Arsenal.com ) ロビンの安定感が半端ない! 怪我させないためにもロビンのバックアップとなる選手を獲って欲しい…

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 アーセナル  人気ブログランキングへ

タイトル未定 [DVD]
タイトル未定 [DVD]
posted with amazlet at 11.12.11
SMD itaku (DVD) (2011-12-14) 売り上げランキング: 1348