Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

【アーセナル公式】デニウソンがサンパウロへローン移籍

アーセナルデニウソンサンパウロへシーズン・ローンに出ると発表しました。 デニウソンアーセナルで153試合に出場しています。
(ソース:Arsenal.com

ウォルコットが宮市やジェンキンソンについて語っています…
マイクウォルコット ※訳が微妙です
「(ベンゲルは二人の共通性を指摘しているけど)僕は自分と他の選手を比較したくないんだ。 選手の個性はそれぞれ違うからね。 宮市は自分に自信を持っているし、アーセナルで良いキャリアを築けると思うよ。 彼は僕よりもステップオーバーの種類が豊富だね。 僕なんか全然だよ! たぶん、僕のゲームに取り入れられると思う。」

「プレ・シーズンのスピード・テストでトップに立てなくても気にしない。 ピッチ上で速さを発揮すことが一番大事なんだ。 ただ、僕を負かすのは難しいと思うけどね。」
ジェンキンソンについて…
「彼は自信に充ち溢れているし、見てても素晴らしいよ。 若い新加入の選手はシャイになりがちだけど、彼にはそれがないんだ。 初めは大変だと思う。 でも、チームに溶け込めるように皆が協力したし、アジア・ツアーでは彼らしいプレーをしていたと思う。 彼はすごくポジティブだから、一緒にプレーしていて楽しいよ。」
(ソース:Arsenal.com

アーセナル移籍間近といわれながら、U-20W杯を優先するため移籍交渉を一時凍結したと言われているデポルティボ・サプリサ所属のコスタリカ代表FWジョエル・キャンベル(19)ですが、ここに来てフィオレンティーナもオファーを出していることが明らかになったと報じられています。
(ソース:Sky Sports

アーセナルがジェイ・エマニュエル=トーマスを売却する方針を固めたとミラー紙が報じています。 移籍金は100万ポンド(約1.3億円)に設定しているらしいです。
(ソース:Mirror

■セスクとベンゲルが会談を行い、その席上でセスクがバルセロナ移籍を認めるように懇願したようです。 また、この動きに合わせたようにバルセロナが副会長を団長とする交渉団をロンドンへ派遣したとも報じられています。 ベンゲルもセスクの気持ちは十分理解しているようですが、アーセナルの要求額とバルセロナの提示額には大きな開きがあり、交渉は難航しそうとのこと。

現在ハムストリングの怪我のためリハビリ中のセスクは、今週末にドイツで行われるケルンとの試合も欠場します。
(ソース:Mirror

■インド1部リーグのヒンドスタン・エアロノーティクス・リミテッドSC所属のネパール代表DFロイット・チャンド(18)に対して、アーセナルとトテナムが興味を示しているとの噂があります。 元トテナムでキャプテンとしてプレーし、現在ネパール代表の監督を務めているグラハム・ロバーツもチャンドの能力を絶賛しています…
マイクロバーツ監督
「ロイットは私がこれまで指導してきたなかで最も優秀なCBだ。 もっとハイ・レベルなところでプレーできるだけの素晴らしい才能を持っている。」
(ソース:talksport

ウォルコットと宮市のスピード対決とか見たいなぁ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑