フェイエ、宮市の再ローンを打診へ?【アーセナル移籍ゴシップ】

スポンサーリンク

フェイエノールトでテクニカル・ディレクターを務めるファン・ヘール氏は、宮市の再ローンの交渉を行うため来月でもロンドンを訪れるようです…
マイクファン・ヘール氏
アーセナルは亮に対するワークパーミットの申請が受理されるかどうかを待っている段階だ。 彼らは8月半ばに結果が出ることを望んでいるようだ。 私もその頃にロンドンへ飛ぶことを計画している。」

以前、宮市とポジションの被る選手が居ると言っていたが…
「我々の攻撃陣はそれほど強力ではない。 亮は前線のすべてのポジションをこなせる。 左サイドは選手が足りているが、我々は前線のすべてのポジションを強化しなくてはいけないのだ。」(ソース:Sky Sports

■先日行われたケルンとのプレ・シーズンマッチで膝を痛めていたヘンダーソンの怪我は、膝十字靱帯の損傷であることが明らかになりました。 ベンゲルによると復帰まで最低でも半年はかかるとのこと…
マイクベンゲル監督
「コナーの膝の怪我は十字靱帯の損傷のようだ。 残念ながら最低でも半年の離脱となる。」(ソース:Arsenal.com

エミレーツ・カップでボカ・ジュニアーズと対戦するアーセナルですが、いつもの対戦相手とは異なるフットボール・スタイルに接するチャンスだとベンゲルは語ります…
マイクベンゲル監督
「ゆっくりとボールを回したかと思うと突然スピードを上げて襲い掛かってくるのが南米のスタイルだ。 ストリート・フットボールから進化したトリックとスキルがある。 それらに触れるのは良い経験になるはずだ。」

「彼らは(相手の?)ゲームを遅らせることができる。 優れたインテリジェンスとテクニックを持った守備陣を常に揃えているからね。 彼らから得点を奪うことは容易ではない。 ボカ・ジュニアーズは世界のフットボールにおけるビッグ・ネームだ。 面白い試合になるはずだ。」
(ソース:Arsenal.com

■ミラー紙によると昨晩、アーセナルはマタの獲得についてマタの家族やバレンシアの担当者とロンドンで会談を行い、移籍金1,500万ポンド(約19億円)で合意寸前のところまで行ったらしいです。 アーセナルはセスクの後任としてマタを迎える方針だと言われています。
(ソース:Mirror

アグエロ争奪戦に破れたレアル・マドリーが次のターゲットをマン・Cのテベスに絞ったようだと報じられています。 レアルはテベスを獲得した場合、ベンゼマアーセナルへ放出するらしいです。 移籍金は2,500万ポンド(約31.7億円)と高額ですが、ベンゲルは以前からベンゼマを非常に高く評価しています。 そのため、もしセスクがバルセロナへ移籍すれば高額な移籍金が手に入るため、それをベンゼマ獲得へ投入するだろうとのこと。
(ソース:caughtoffside.com

アーセナル移籍の噂が絶えないブラックバーン所属のDFサンバが、改めてアーセナル入りの希望を口にしたようです…
マイクサンバ
「僕はCLでプレーしたいんだ。 それがすべての選手の夢だろ? より高いレベルでプレーしたいという野心を持っていない選手は、選ぶスポーツを間違えたんだ。」

アーセナル行きについてはどうなっているのか知らない。 僕がどうこう出来る問題じゃないからね。 僕はいまブラックバーンの選手だけど『CLでプレーしたい選手なんていないよ』とか言ったら、それは大ウソになる。」

ブラックバーンの取締役会や監督がどういうプランを立てているか、または新戦力の獲得を行うのかは分からない。 今は自分にとって難しい時期だよ。 事の成り行きを見守りつつ、来シーズンへ向けた準備に集中しないといけないからね。」(ソース:The Sun

去年はフリムポンで今年はヘンダーソンが怪我…

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑


移籍情報
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました