Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

【アーセナル公式】フェルマーレンは復帰まで1ヶ月かかる見込み

アーセナルフェルマーレンが左足の足底筋の炎症部分を取り除く手術を受けたと発表しました。 復帰までは1ヶ月ほど掛かる見込み。 怪我が長期化するのを避けるには手術で取り除くのがベストという専門医のアドバイスに従ったとのこと。 フェルマーレンは今年1月にも手術を受けていますが、その時は右足のアキレス腱でした。
(ソース:Arsenal.com

アーセナルのユニフォームを着てプレーするのが待ち遠しいとアルテタは語ります・・・
マイクアルテタ
「プレーしたくて仕方ないよ。 はやくエミレーツでプレーしたい。 あのスタジアムは本当に素晴らしいからね。 エキサイトしてるよ。」

「僕はずっとアーセナルのポリシーやプレースタイルなど、彼らのやり方がすごく好きだったんだ。 アーセナルのプレーを見ているといつも興奮する。 イングランドにはアーセナル以上のチームは存在しないよ。」

「順調にいけば少ない時間で(チームに)適応できると思う。 でも、新しい選手たちや才能、個性、各人の異なる能力を見ていく必要もある。 だから、出来るだけ早くピッチ上で彼らのことを理解していかないといけないね。」

「ただ、何本かビデオは観ているし、トレーニング前にも色々やってるからね。 それが助けになると思うよ。」(ソース:Arsenal.com

■レンヌのアントネッティ監督は、エムヴィラが来夏に移籍する可能性を認めたそうです。 エムヴィラに関しては、今夏の移籍市場でアーセナルも獲得に動いていたと噂されています。
(ソース:Sky Sports

■現在はU-16から各世代別のイングランド代表としてプレーしているフリムポンですが、A代表はイングランドではなく母国ガーナの代表を選択するようです。 フリムポンはガーナの首都アクラ出身ですが、8歳のときにロンドンへ引っ越しアーセナルへ入団しました。

フリムポンは月曜日にクレイヴン・コテージで行われたガーナ vs ブラジルを観戦しており、試合後はガーナFAのニャンタキ会長と会談したそうです。 その席上で、A代表はガーナを選択すると語ったそうです・・・
マイクニャンタキ会長
「彼はガーナ代表としてプレーすることになるだろう。 我々は彼とミーティングを行ったが、そこで彼はガーナ代表としてプレーしたいと私に語った。 我々は現在、FIFAに対して必要な全ての手続き書類を送っている。 我々としては2〜3ヶ月後に手続きが完了することを希望している。 彼は優れた選手なので私としても今回のことは非常に嬉しい。」
ガーナ代表のステファノビッチ監督もフリムポンの参加を歓迎しています・・・
マイクステファノビッチ監督
「私も彼には非常に興味を持っている。 彼は優れた選手だし、アーセナルという素晴らしいクラブでプレーしている。 (フリムポンを招集すること?)全ては可能だ。 彼に私の描く今後の試合のビジョンを話したいと思っている。」
(ソース:Sky Sports

■1998年〜2007年までアーセナルでプレーし(通算216試合46得点)、リーグ優勝2回、FAカップ3回、コミュニティシールド1回の優勝に貢献したリュングベリが、Jリーグの清水エスパルスに移籍しました。 2007年にウェスト・ハムへ移籍した後、MLSシアトル・サウンダーズシカゴ・ファイアーと渡り歩き2010年末にセルティックへ移籍していました。
(ソース:The Sun

■マン・Uのジル代表取締役ジュネーブで開かれたECA(ヨーロッパ・クラブ協会)の年次総会のあと、今後2年間は代表戦の年間開催日を12日(1年あたり6日)以下に削減して欲しいと語りました。 EURO2012が開催される来年はEURO以外に11日間の代表マッチデーが設定されており、国内リーグ戦やカップ戦のほかCLやELを抱える欧州主要クラブは、クラブの過密日程に加えて代表戦へも主力選手を持っていかれ悲鳴を上げています・・・
マイクジル氏
「理想的なのは1年で6日、2年で12日だ。 現行からの削減となるが、代表チームにとってもバランスの良いものとなるし、クラブもそれを望んでいる。」
また、ECA会長を務めるバイエルン・ミュンヘンルンメニゲ代表取締役も、代表戦に選手を取られるのはウンザリだと語ります・・・
マイクルンメニゲ
「我々はクォリティ重視に戻らねばならない。 私がプレーしていた1980年代の欧州選手権は8チームで争われたが今は16チームだ。 2016年には24チームになる。 W杯も同じで16チームが32チームになっている。」

「代表戦のカレンダーは代表チームにとってバランスの良いものでしかない。 予選グループも4つだったものが6つや7つになっている。 ナンセンスな日程のためにクラブが選手を差し出すことは止めねばならない。」
(ソース:Mirror

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑



佐藤由加理 Step~大人のあ・か・し~ [DVD]
トリコ (2010-04-22)
売り上げランキング: 44966