Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

A・サントスが右足首を手術へ

アーセナルはA・サントスが右足首の靭帯修復の手術を受けると発表しました。 今週中にもブラジルで手術を受けるようです。 復帰までは約3ヶ月かかる見込み。 サントスはオリンピアコス戦で右足首を強く捻って途中交代していましたが、その後受けた専門医の診察で靭帯の損傷が判明しました。
(ソース:Arsenal.com

エバートン戦で見事な決勝ゴールを決めたファン・ペルシは、ソングの働きを賞賛しています・・・
マイクファン・ペルシ
「普段であればちゃんとタッチしていただろうね。 (ボレーは)ちょっとギャンブルだったけど、最終的には上手いことポストの中に入って最高のゴールになった。 これ以上ないゴールだったよ。 アレックスがまた良いパスを出してくれた。 ほんと素晴らしかったよ。 彼は守備的MFだけど夢のようなスキルを持ってる。」

「勢いを止めないためにも3Pが必要だった。 エバートンは素晴らしかったから難しい試合になったけど、いい結果を出せてとても満足しているよ。 ここ2〜3週間は守備が堅くなってるね。 まさに堅固って感じだよ。 FWならワンチャンスで決定的な場面になることを知ってるからね。」(ソース:Arsenal.com

ファン・ペルシはゴール・アーティストだとベンゲルは語ります・・・
マイクベンゲル監督
「プロのフットボール選手は常にトップ・レベルでいられる訳ではない。 だが、内面にあるアーティスト性は決して無くならない。 ほんの一瞬のために集中力を維持し、ベストなプレーが出来ていないときでもナーバスにならないことが違いを生み出すのだ。」

「彼には他のチームにもとどめを刺すチャンスがある。 もし良いプレーが出来ていないからと狼狽えているようではチャンスを逃してしまう。 最後はアーティストによって芸術的なゴールが決まった。 ソングのプレーも讃えなければならない。 ロビンの素晴らしいゴールに繋がる最高のパスを出したのだからね。」
(ソース:Arsenal.com

アーセナルがリヨンのフランス代表MFグルキョフ獲得に動いているとの噂がありますが、ベンゲルは1月に獲得に動くことは無いと噂を否定しています・・・
マイクベンゲル監督
「彼はとてもお気に入りの選手ではあるが、フランス国内では批判にさらされているようだがね。 ただ、選手が怪我から復帰してくることを考慮すれば、我々は中盤の選手の獲得に動くことはない。」
(ソース:Sky Sports

■移籍シーズンのたびに噂が出ていますが、今回もレアル・マドリーベンゼマ獲得に動くらしいとの噂が出ています。
(ソース:footylatest.com


サントスまで長期離脱とは…orz


にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アーセナル  人気ブログランキングへ

村瀬綾里子 赤い糸の天使 [DVD]
学研パブリッシング (2011-12-21)
売り上げランキング: 24649