Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

【アーセナル公式】ファン・ペルシのマン・U移籍で合意 【追記あり】

アーセナルファン・ペルシの移籍でマンチェスター・Uとクラブ間合意に達したと発表しました。 また、ファン・ペルシマンチェスター入りすることも同時に発表され、メディカル・チェックを受けたのちマン・Uと正式契約を結ぶことになります。 (ソース:Arsenal.com) ■ミラー紙によるとファン・ペルシの移籍金は2,400万ポンド(約29.7億円)で、週給20万ポンド(約2,475万円)の4年契約になるとか。 この契約とは別に、マン・Uはファン・ペルシの加入でポジションを失う可能性の高いメキシコ代表FWハビエル・エルナンデス(24)をアーセナルに放出する可能性があるとのこと。 エルナンデスファーガソンに移籍したいと直訴したらしいとの噂もあります。 (ソース:Mirror) ■アーセナル・レジェンドの一人、レイ・パーラーがファン・ペルシの移籍についてコメントしています... パーラー 「アーセナルがユナイテッドに選手を売却するのは、1981年のフランク・ステープルトン(※)以来じゃないかな。 彼らは常に最大のライバルだったからね。 これまでシティにはたくさんの選手を放出してきたが、ライバルのユナイテッドを手助けするようなことはしたくなかった。 この移籍はアーセナルにとって大きな打撃だ。 ベンゲルが十分な移籍金を手にすることを願うよ。」 ※1974年〜1981年までアーセナルでプレーした元アイルランド代表FW。 アーセナルでの通算成績は300試合108得点。 (ソース:talkSPORT) ■古巣ケルン戦で2ゴールを決めたポドルスキーは、アーセナル・ファンに十分な自己紹介ができたとご満悦です... ポドルスキー 「あのゴールでアーセナル・ファンも僕にゴールを期待できるようになったと思う。 良いゴールだったよ。 コンビネーションも良い感じだったし楽しくプレーできた。 チームのパスと動きはすごくマッチしてるね。 こういうのを求めてたんだ。 僕は速いパス回しとオフ・ザ・ボールの動きが好きなのさ。 これは僕のプレースタイルでもあると同時にチームのプレースタイルでもあるんだ。 慣れるのもすごく簡単だったよ。 素晴らしいチームだし皆いい奴なんだ。 すんなり輪の中に入れた。 雰囲気も最高だよ。」 「プレミアリーグでは5〜6チームがタイトルを狙える位置にいる。 もちろんアーセナルもその一つだよ。 僕たちはどうしてもタイトルが欲しいんだ。 そのために僕はゴールを量産したりアシストをしたりして、プレミアリーグのタイトル争いに貢献したい。」 「フットボール選手である以上、準備が整っているのが当たり前だ。 勝つためにピッチに居るんだからね。 ケルン戦であろうがサンダーランド戦であろうが、勝つための準備をしなきゃいけない。」 (ソース:Arsenal.com) ■SkyスポーツによるとACミランベントナーに対して強い興味を示しているそうです。 ミランはF・インザーギが引退しイブラヒモビッチパリSGに放出しているため、その穴埋めとしてベントナーの獲得に動いているとのこと。 先日はベントナーメクセスのトレードの噂もありました。 (ソース:Sky Sports) よりによってマン・Uか...。 絶対マン・Uには負けられないですね! -----追記(8/16 18時46分頃)----- ■ファン・ペルシのマン・U移籍が基本合意に達したのを受けて、アーセナルアスレティック・ビルバオのスペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテ獲得に本腰を入れ始めたらしいとスペインで報じられているようです。 ジョレンテに関してはユベントスがオファーを出したと噂されています。 (ソース:Daily Mail) ■ファン・ペルシの移籍は痛手だが、移籍を見越して補強しており備えは万全だとベンゲルは語ります… ベンゲル監督 「そもそも、ファン・ペルシの抜けた穴を埋めるためにジルーとポドルスキーを獲得したのだ。 ファン・ペルシのようなクォリティのある選手を失うのは大きな痛手だが、彼の契約は残り1年で我々に選択の余地はなかった。 残念ながら彼はマン・Uへ行ってしまった。 移籍は今日の午後に完了した。」 (ソース:The Sunにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ サッカーショップ加茂