Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

プレミア:アーセナル vs チェルシー戦の結果と試合後のインタビュー

- プレミアリーグ - アーセナル 1−2 チェルシー 《得点》 アーセナル:43’ジェルビーニョ チェルシー:20’F・トーレス、53’マタ 【出場メンバー】 マンノーネ ジェンキンソン フェルマーレン コシエルニー ギブス アルテタ ディアビ → 17’オックスレイド=チェンバレン ラムジー → 66’ウォルコット カソルラ ポドルスキー → 66’ジルー ジェルビーニョ =ベンチ= マルティネス メルテザッカー A・サントス ジュルー ベンゲル監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋 パフォーマンスについて… 「我々は優れたチームと対戦したが、自分たちのプレーをすることができたと思う。 チェルシーはソフトなセット・プレーから狙い澄ました3本のシュートで2ゴールを挙げた。 我々のディフェンスはこのような試合でプレーするレベルになかったと思う。 そのため罰を受けた。 その他の部分では勇気とクォリティを示すことができたと思っている。 だが、我々はもっと力を発揮しなくてはならないし、この失点を重く受け止めねばならない。」 メルテザッカーをスタメンから外したことについて… 「対戦相手を考慮したうえでの判断だ。 あなた方はこの判断が間違っていたと言うだろうけど、そういう発言が選手のクォリティを下げると私は考えている。 彼らは代表選手なんだよ。 コシエルニーやフェルマーレンを外して試合に負けていても同じことを聞かれたはずだ。」 終了間際のジルーの決定機について… 「決定的な場面だったが、チェフは多くの場面でそうしてきたようにゴールを守った。 彼はとても素晴らしいプレーをしていたよ。」 テリーがプレーしたことについて…(「Yes、これは私の問題ではないし干渉もしたくない。 私も彼がプレーするものと思っていたよ。 ルール上許されるんだから良いんじゃないか?」 CBのローテーションについて… 「どの選手も全試合に出場できるというものではない。 それだけだよ。」 チームを率いて16年目だが… 「私は決して過去を振り返らない。 常に前だけを見ている。 今日の試合の後は次の試合のことを考えている。 決して簡単なことではないがね。」 :テリーが昨年10月のQPR戦で人種差別発言を行ったとされる問題で、FA規律委員会は先日、4試合の出場停止&22万ポンドの罰金という処分を下しました。 ただ、異議申し立てのために14日間の猶予が与えられていて、それまでは処分が確定しないので普通にプレーできます。 (ソース:Arsenal.com) 2失点目はコッシーが途中で足を引っ込めたようにも見えましたが、触ってたら触ってたでOGになる可能性もありましたね。 そしてジルーは出るたびにチャンスがあるものの決めきれませんね…。 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ
逢沢りな 2013カレンダー
-
TRY-X Corporation(Books)
FIFA SOCCER 13 by EA SPORTS - Electronic Arts FIFA SOCCER 13 by EA SPORTS - Electronic Arts