Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

宮市:自分を信じて頑張るだけ

■ここまでカーリング・カップ2試合の出場に止まっている宮市ですが、アーセナルに加入してから大きく成長できているし、現状に満足していると語っています・・・
宮市
「大きく成長できていると思う。 ビッグ・クラブに来たらすぐにはチームに入れない。 将来的にたくさんプレー出来るように、今は毎日のハードワークが大事なんだ。 スーパースターの近くで一緒にトレーニングできるのは良いことだよ。 良いところを盗めるしね。 僕にできることは自分を信じて一生懸命がんばることだ。 それ以外のことは監督次第だよ。」

(ソース:Arsenal.com

アーセナルファン・ペルシの息子シャキールくん(5)を獲得しようとしていると報じられていますが、ファン・ペルシは息子の才能を高く評価しているものの、アーセナル入りは否定しています・・・
ファン・ペルシ
「息子は学校の友達と一緒に地元のチームでプレーしてるんだ。 息子はすばらしい監督の指導を受けれてラッキーだし、僕も彼のことは高く評価している。 そこの子供たちは本当に楽しそうだから、息子を連れ出したくないんだ。 1週間に1度、アーセナルで特別セッションを受けさせることも考えてる。 息子の反応を見るために連れてくることも考えてる。」

「でも、アーセナルも本気で息子と契約したいと思ってる訳じゃないよ。 クラブは僕らに選択肢を提示しただけさ。 彼らも息子について2〜3のことを見聞きしてるだけだからね。 息子が上手くやっていることは事実だし良いタイミングではあるけど、息子くらいの年齢の子供は、いろいろなことをエンジョイしたいんだ。」

「息子に特別な才能やそれに似たものがあるって言うには早過ぎるよ。 僕にとってはフットボールをプレーしてるかどうかに関係なく、子供たちが楽しんでやれているかが大事なんだ。 息子について書かれた記事を2〜3読んだけど僕を信じて欲しい、そこまでマジな話しじゃないんだ!」

シャキールくんはゴルフの才能もあるようです・・・
「息子と9ホールをまわると3〜4回は負けるんだ。 僕はそれほど下手じゃないんだよ? この前は3ホールで息子が勝った。 息子はとてもスポーティだけど、楽しんでやれていることが重要なんだ。」
(ソース:Arsenal.com

■火曜日のトレーニング中にふくらはぎを痛めたアンリですが、検査の結果が思わしくなく、マン・U戦の欠場が濃厚だとミラー紙が報じています。
(ソース:Mirror

ラツィオアルシャビンの獲得に動いていると報じられていますが、ラツィオのターレSDは噂を完全に否定しています・・・
ターレSD
アルシャビンは素晴らしい選手だし、誰もが彼をチームへ加えたいと思っているだろう。 だが、彼がラツィオのユニフォームを着るチャンスは無いだろう。 理由はいくつかあるが、まず第一に我々は(この件に関して)一度もアーセナルと話し合いを行っていないことが挙げられる。 第二に、アーセナルはトップ・プレーヤーを放出しないだろう。」

(ソース:Sky Sports

■以前にも噂がありましたが、アーセナルシャルケのドイツ代表DFベネディクト・ヘーヴェデス(23)に興味を示しているとのこと。 アーセナルの他にマン・Uやミランも興味を示していますが、シャルケに放出の意志はなく、契約延長のオファーを出すようです。 ヘーヴェデスシャルケの契約は来シーズン末で切れます。
(ソース:talksport



 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグ
FC2 Blog Ranking プレミアリーグ 人気ブログランキング


熊田曜子 WOMAN~本性~ [DVD]
トリコ (2012-01-21)
売り上げランキング: 1042