ベンゲル:ジルーがアーセナルの選手になる可能性は90%【アーセナル移籍ゴシップ】

スポンサーリンク

=EURO2012 準々決勝=
ポルトガル 1−0 チェコ
トマシュ・ロシツキー(チェ):出場機会なし

=今日の予定 準々決勝=
・ドイツ vs ギリシャ
ルーカス・ポドルスキー(ド)
ペア・メルテザッカー(ド)

ポルトガル戦にベンチ入りしたものの怪我の影響で出場機会のなかったロシツキーは、祖国を次のW杯へ導きたいと考えつつも、31歳という年齢から代表引退も考えているようです…
ロシツキー
「まだ続けたいという気持ちもあるけど、僕ももう若くないしフィットネスにも問題を抱えている。 この件についてはじっくり考えたいと思う。 続けたいという気持ちがあるってことは言っておきたい。 でも僕はバカじゃない。 年をとったことも分かってる。 自分にとって何が最良かを考えたいと思う。」

「もちろん、こういう大きな大会に参加している以上はプレーしたかったよ。 それが可能になるよう努力したけど上手くいかなかった。 怪我の状態は分からない。 ギリシャ戦のあとでアーセナルの人たちと話しをした。 これから戻って彼らのチェックを受けるよ。」
(ソース:Arsenal.com

■Skyスポーツによると、ベンゲルがフランスのTVでモンペリエのフランス代表FWオリヴィエ・ジルー獲得の可能性は90%だとコメントしたそうです…
ベンゲル監督
「ジルーはEUROであまりプレーしていないけれど、来シーズン、彼がアーセナルの選手になる可能性は90%だ。 彼は類希なポテンシャルの持ち主だと思っているし、コレクティブにプレーする我々のスタイルと上手く融合できると思う。 彼は真のチームプレーヤーであり、他の選手とどのようにコンビを組めば良いかを理解している。 我々のところで成功できると確信しているよ。」

ポドルスキーはドイツ代表で素晴らしいプレーを披露している。 見事なチームワークを発揮しているよ。 ときどき慎重すぎるプレーを見せるが、代表100CAPとなったデンマーク戦で値千金のゴールを決めている。 彼の活躍する姿を見れてとても満足しているよ。」
(ソース:Sky Sports

サンパウロへの完全移籍を希望しているデニウソンですが、サンパウロのジュヴェンシオ会長は完全移籍での獲得は不可能だと語り、さらにローン移籍での再獲得も難しいとの見通しを語ったそうです…
ジュヴェンシオ会長
デニウソンは残らない。 アーセナルは600万ユーロ(約6億円)の移籍金を要求しているが我々には支払えない。 彼は直ちにここを去ることになるだろう。 もちろん、我々としてはローン移籍をさらに1年延長したいと考えているが簡単には行かないだろう。」

(ソース:Sky Sports

■移籍1年目で活躍しただけでなく、EUROでもイングランド代表として実力を発揮しているオックスレイド=チェンバレンに対して、アーセナルが新たな契約のオファーを準備しているらしいです。 現在の給与は週給15,000ポンド(約188万円)ですが、新たな契約ではその3倍の額が提示されるようです。
(ソース:Mirror

バルセロナが獲得候補としてリストアップしたと噂されているフェルマーレンが、スペインのイピサにあるレストランでプジョルと会ってツーショット写真を撮ったらしく、その写真がスペインの新聞に掲載されたようです。 この件についてフェルマーレンの代理人は、そのレストランにワールドクラスのDFが二人居ただけだと話しています。
(ソース:Mirror

■オーナーのクロエンケ氏に次ぐアーセナルの大株主でウズベキスタンの大富豪ウスマノフ氏は、取締役会入りは求めていないとしながらも、株の買い増しを続ける可能性を示唆しアーセナル買収を諦めていないことを明らかにしたようです。 ウスマノフ氏は鉄鋼業のメタロインベスト社などを保有しており資産は約118億ポンド(約1兆4,760億円)。 今年のロシア版長者番付では前年の5位から躍進して1位になっています…
ウスマノフ氏
「私にはいつでも自分の保有率を上げる用意がある。」

カジディスCEOなどがウスマノフ氏の取締役会入りに反対しているが…
「入るつもりはない。 歓迎されてないのに取締役会に入りたいとは思わないね。」
(ソース:Sky Sports

ロシツキーはまだまだやれる!!
代表引退なんて早い!!

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 
FC2 Blog Ranking プレミアリーグ 人気ブログランキングへ

移籍情報
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました