Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

ウィルシャーがフル・トレーニングに復帰!!

アーセナルは昨シーズンから怪我で長期離脱していたウィルシャーが木曜日にフル・トレーニングに復帰したと発表しました。 また、右ひざの十字靭帯断裂で長期離脱していたフリムポンもフル・トレーニングに復帰しています...
ベンゲル監督
「ジャック(・ウィルシャー)がフル・トレーニングに復帰したことにとても満足している。 実に14ヶ月ぶりのことで、彼の年代にとってはあまりにも長かったことと思う。 しかし、時間は掛かったけど彼の復帰は素晴らしいニュースだよ。」

「彼がどういう対処や反応を見せるのかを見極めるために、何度かトレーニング・セッションを科すことになるだろう。 彼をいつ(スカッドに?)取り入れるかについてだが、今は繊細で微妙な段階だ思っている。 我々は彼の状態を日々把握していかねばならない。」

「フリムポンも今週に入ってフル・トレーニングに復帰している。 こちらも素晴らしいニュースだ。 エマニュエル(・フリムポン)も長期離脱していたが状態は良いよ。」

ジャック復帰1

ジャック復帰2

フリ復帰1
(ソース:Arsenal.com

アーセナルはアカデミーに所属しているUー17イングランド代表MFジャック・ジェブ(17)とプロ契約を結んだと発表しました。 ジェブは類希なテクニックを持ったCMFとのこと。
(ソース:Arsenal.com

■現在まで無敗を続けているアーセナルですが、その立役者はギブスとジェンキンソンの両SBだとアルテタは語っています...
アルテタ
「彼らのプレーはとても安定してたと思う。 ギブスは本当に素晴らしいプレーをしているね。 彼自身も良い感じで前に出れてるんじゃないかと思ってる。 彼は速いし大きな違いを生み出せると思うよ。 (相手チームも)彼のようなフルバックを相手に守るのは大変だろうね。」

「カール(・ジェンキンソン)も良い感じのプレーができてると思ってるはずだ。 プレ・シーズンを通してプレーし、4〜5試合経験したことで自信を付けたみたいだね。 モンペリエ戦でもジェルビーニョのゴールをアシストする見事なクロスを入れていた。」

「まだ離脱中の選手たちが居るけど、彼らも僕らにとって欠かせない存在だ。 バック(サニャの愛称)みたいな選手の代わりに出場するのはかなりのプレッシャーが伴うし、難しいことだと思う。 彼らは本当によくやってると思うよ。」

「今のハイ・レベルなプレーを維持できるかが課題になるだろうね。 すごく難しいことだと思うけど、ここ数試合のカールにはそれが出来ていた。 だから、彼ならやれると思うよ。」

ウィルシャーの復帰は皆にとって良い景気付けになると思う。 彼はトレーニングでクォリティを上げようとしている。 ファンも彼の復帰を長いこと待ちわびていたんじゃないかな。」

「僕も長期離脱からの復帰がどういうものか分かってる。 ジャックがどれほど興奮してるかも分かるよ。 彼はチームに違いを生み出し、クォリティを上げることができる。 彼の復帰は全員にとって良いことなんだ。」
(ソース:Arsenal.com

イングランドフットボールに見事に適応したポドルスキーについて、ベンゲルは彼のキャラクターが迅速な適応に一役買ったと語っています…
ベンゲル監督
「彼はアーセナルに来れたのが嬉しいみたいだ。 チームにも溶け込んだよ。 彼は和やかな気質なんだ。 それに加えて英語も上手でコミュニケーションも上手い。 このことが一役買ったと思う。 全体的にポジティブなキャラクターだよ。」

「現代の試合ではトップ・プレーヤーである前に、まずはトップ・レベルの職人でなければならない。 それ以外は必要ないんだよ。 彼もそのことはよく理解している。」

「彼のゴール前でのプレーが好きなんだ。 試合中に何度も顔を出す訳ではないが、ゴール前に現れた彼は優れたフィニッシャーなので我々にとって得点チャンスとなる。 それぞれのチャンスの場面を見ても分かると思うが、彼はまずGKの動きを見ている。 上手く(ボールを)コントロールした後に、ミスショットがなければ、フィニッシュとなる。」
(ソース:Arsenal.com


ついにジャックが復帰!!!
これは嬉しいですね〜


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

チケットぴあ