Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

【アジアツアー2013】名古屋グランパス vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

- アジアツアー2013 - 名古屋グランパス 1−3 アーセナル 《得点》 名古屋:72’矢野 アーセナル:3’ジルー、26’宮市(PK)、55’ウォルコット 【出場メンバー】 ファビアンスキー ジェンキンソン メルテザッカー サニャ ギブス →59’ ロシツキー →46’ アルテタ →46’ ラムジー →69’ 宮市 →46’ ウォルコット →69’ ジルー →46’ =ベンチ= マルティネス ミゲル →59’ ウィルシャー →46’ オルセン アネケ →69’ グナブリー →46’ アイスフェルド ゼラレム →46’ オックスレイド=チェンバレン ポドルスキー →46’ アクポム →69’ ベンゲル監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋 試合について… 「良いペースでプレーできたと思う。 もちろん特別なイベントだったしスタジアムも満員だった。 我々は流れるようなプレーができていたし、特に前半はチャンスを作ることができていた。 後半は少しまとまりに書ける部分もあって前半のペースを維持することができなかったね。 全体的には、前後半を通して面白かったと思う。」 一番満足できた点について… 「素晴らしい集中力で素早いプレーができていたところだ。 我々は素晴らしい姿勢でプレーしていたし、シーズンの今の時点で動きが非常にキレていると思う。 怪我人も出なかったしね。」 宮市がPKを蹴ったが… 「プランには無かった。 リョウが決めたとき、アルテタが良い判断をしたと思った。」 宮市の成長について… 「彼はまだフィジカル面が完全な状態ではない。 プレーできるほど完璧にフィットしていなかったのだが、彼にこの特別なチャンスを逃してほしくなかった。 今はただフィジカルを完全な状態に戻すだけだ。 他のものは後からついてくるよ。」 宮市のクォリティについて… 「スピードとモビリティ、そしてオフ・ザ・ボールの動きが良い。 私は他の選手がボールを持っているときにしっかり動ける選手が好きなんだ。 それに彼には優れた姿勢やコミットメント、欲望がある。 彼をキープしようと決めた理由はそこにある。」 (ソース:Arsenal.com) ■アーセナルをはじめトテナムやリバプールエバートンが獲得に興味を示していると噂されたことのある、トゥールーズのフランス代表MFカプエ(25)に対して、カーディフがオファーを出しているらしいです。 今季からプレミアリーグへ昇格することもあって、マッケイ監督はトッププレーヤーの獲得を熱望しているのだとか。 (ソース:Daily Mail) ■アーセナルリバプールウルグアイ代表FWルイス・スアレスに対して、4,000万ポンド(約61.2億円)のオファーを準備していると噂されています。 リバプールスアレスを手放すつもりはないと言われていますが、アーセナルスアレスがCLへの出場を熱望していると考えており、獲得は可能だと判断したらしいです。 アーセナルはまだレアル・マドリーのアルゼンチン代表FWイグアインの獲得を諦めた訳ではないようですが、それはあくまでも移籍金が2,400万ポンド(約36.7億円)前後の場合に限るとのこと。 (ソース:Mirror) ハイライトしか観てないのでアレですが、グナブリーとゼラレムは動きがキレキレでしたね〜。 今後が楽しみです。 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ
アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]
クリエイティブアクザ (2011-01-28)
売り上げランキング: 11,121
NHK連続テレビ小説 あまちゃん 能年玲奈 featuring 天野アキ 完全保存版