ヨベティッチはプレミア移籍に前向き??【アーセナル移籍ゴシップ】

スポンサーリンク

アーセナルとマン・Cが獲得に動いていると噂されているフィオレンティーナモンテネグロ代表FWヨベティッチ(23)が、イングランドへの移籍に興味を持っていることを明かしたそうです…
ヨベティッチ
アーセナルやマン・Cみたいな興味深いビッグ・クラブに興味を持ってもらえるのはもちろんナイスなことだよ。 イングランドは現時点で世界最強のリーグだからね。 イタリアにはとても満足しているけど、プレミアリーグはおそらくフットボール界No.1のリーグなんだ。 今後どうなるかは自ずと分かるよ。」
(ソース:Sky Sports

アーセナルやトテナム、ストークなどが獲得に興味を示していると噂される、FCコペンハーゲンデンマーク代表FWアンドレアス・コーネリアス(20/※リンク先に動画あり)ですが、コペンハーゲンに売却の意思はないようです…
イェンセンSD
「まず、我々はコーネリアスに満足している。 周囲の状況に上手く対処できている部分を特に評価している。 たくさんの注目を集めたときに、自分のプレーに集中するのは容易なことではないからね。」

「我々に選手を売却するプランはない。 我々もそれぞれの選手たちも成長段階だ。 我々にとって最も重要なことは、来るチャレンジ(※CLのグループステージ進出)へ向けて期待を込めてしっかり準備をすることだ。」

コーネリアスは先日のチェコ戦で代表初ゴールを挙げています。
(ソース:Sky Sports

モンペリエのニコラン会長がアーセナルやトテナム、インテルなどが獲得に動いていると噂されるモロッコ代表MFベルアンダについて、今夏の移籍を容認する発言をしたそうです…
ニコラン会長
「(カメルーン代表DF)ベディモとベルアンダは移籍可能だ。 オファーが届くのを待っている。」

「彼ら二人を除く残りのスカッドは維持できる。 まぁウタカも移籍できるが移籍金は高額だ。」
(ソース:Sky SPorts

アーセナルがナイジェリア・リーグのサンシャイン・スターズに所属するナイジェリア代表DFゴッドフレイ・オボアボナ(22)をトライアルに招待することになったそうです。 1月に行なわれたアフリカ・ネイションズ・カップでの活躍がアーセナルの目に留まったようです…
オボアボナ
アーセナルは子供の頃から大好きなクラブだし、プレーしてみたいクラブだ。」

「僕のところにはすでに世界でトップ5のリーグのクラブからオファーが届いてる。 でも、みんなも知っているようにネイションズ・カップが終わる頃にはもう移籍市場が閉まってたんだ。 いま移籍しようとすればアフリカのクラブへ行くしかない。 ヨーロッパからのオファーがあるのにそんなことはしたくないよ。」

「だから夏まで待つつもりだ。 焦らず正しい選択をしたい。」
(ソース:Sky Sports

コーネリアスを見てると、デンマーク人の長身CFってことで、どうしてもベントナーを連想してしまうw

〜更新休止のお知らせ〜
3月末に引っ越しをすることになりました。 新居のネット回線工事が4月中旬ごろの予定なので、それまでネットが使えません。 ネットカフェからの更新やWiMAXなどの機器をレンタルして更新を続けられないか思案中ですが、3月末〜ネット回線工事が終了するまで更新をお休みすることになるかもしれません。ご了承ください。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

世界蹴球速報
icon
icon
icon

移籍情報
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました