ヨベティッチが改めて移籍を志願

スポンサーリンク

■来シーズンはさらなる飛躍を遂げたいとオックスレイド=チェンバレンは語ります…
オックスレイド=チェンバレン ※訳が少し微妙です
「僕にとってはアップダウンの激しいシーズンだったけど、たくさんのことを学べたよ。 アーセナルでの1年目は僕に何を期待すればいいのか誰も分からなかったと思う。 だから(活躍できたのは)ボーナスみたいなものだよ。 でも人々は今シーズンも活躍するものと思っていたし、僕自信もそう思ってた。」

「2〜3ステップ前に進むことができたけど、いくつか学ぶべきことがあって後戻りしてしまった。 だけど、シーズン全体を通してみれば自分のプレーに満足してるよ。 アーセナルも良い形でシーズンを終えられたしね。 来シーズンが本当に楽しみだよ。」

「僕はまだ若いし、毎日のようにアーセナルイングランド代表で成長できている。 しっかりとハードワークし続けないといけないし、うまくいけば良い結果を残せると思ってる。」
(ソース:Sky Sports

アーセナルチェルシーが獲得に動いていると報じられているフィオレンティーナモンテネグロ代表FWヨベティッチ(23)が、改めて今夏の移籍を志願するコメントをしたようです…
ヨベティッチ
「昨年の夏にデッラ・ヴァッレ会長は、あと1年でいいから残ってくれ、そうすればシーズン終了後に移籍しても良いと言っていたんだ。」

「僕は2008年にフィオレンティーナへやって来た。 この5シーズンは厳しいものだったよ。 僕は若いし野心もあるから、他の所で自分を試してみたくなるのが普通だと思う。 問題のある行動だとも思っていない。」

フィオレンティーナは僕を欧州大会でプレーさせてくれた。 次は欧州大会で優勝したいんだ。 フィオレンティーナの要望は僕の移籍を妨げるものではないと思ってる。 契約はまだあるけれど彼らは僕(の移籍?)を助けてくれるはずだよ。」

ユベントスは1年以上前から僕の獲得に動いていくれている。 彼らは僕を獲得したがっているし、テベスイブラヒモビッチイグアインよりも上に僕をリストアップしてると言ってくれてる。 これを光栄に思わない人なんていないだろ?」

「他にはプレミアリーグやリーガも良いね。 いろいろな所からオファーが届いているし、状況を見守ることにするよ。」
(ソース:Sky Sports

アーセナルが獲得に動いていると噂されているレアル・マドリーのアルゼンチン代表FWイグアインに対して、ユベントスもオファーを出していると報じられています。 昨日、イグアインの父親&代理人と会談を行ったそうです。 しかし、レアルは退団したモウリーニョ前監督の後任がまだ決まっていません。 ユベントスのマロッタGMも、後任の監督が決まるまでレアルはイグアインの放出はしないだろうとコメントしたとか。

ちなみに、アーセナルは既にイグアイン側と2度の会談を行なっているといわれています。
(ソース:Mirror

今日は体調がすこぶる悪いので手抜きコンパクト更新です…

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

プレミアリーグは、なぜ特別なのか(祥伝社新書293)
東本 貢司
祥伝社
売り上げランキング: 256,098

尾島知佳 おじー3~南の島で大暴れ~ [DVD]

移籍情報
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

コメント

  1. ハチ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    体調平気ですか?どうぞお大事に。

  2. ジャガ~ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    どうもです!
    少し寝たらだいぶん良くなりました

タイトルとURLをコピーしました