Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

ウェルベックに怪我の疑い?

アルテタ:ウェルベックは完璧にフィットしている

今夏の加入以降、12試合5ゴールを記録しているウェルベックについて、アルテタはチームに完璧にフィットしているとコメントしています…

アルテタ

「ダニー(・ウェルベック)は僕たちに完璧にフィットしていると思う。 彼のキャラクターとしても選手としてもね。 僕個人としては彼のテクニカルな能力の幅や試合を理解する能力、そして仕事量に驚いたよ。」

「僕は彼のことを高く評価しているし、素晴らしい補強だったと思っている。 毎日選手を見ていると、普通は正反対のことを感じるというのが真実だ。 でも、彼については僕らの一員であることに喜びを感じている。」

「彼にはプレミアリーグで最高のストライカーの一人になるために必要な力が全て備わっていると思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

代表戦でウェルベックが負傷か

火曜日に行われたスコットランド戦に出場したウェルベックに関して、どうやらハムストリングを痛めた可能性があると報じられています。 66分に交代していたましたが、本人はプレー続行を希望したもののホジソン監督が予防措置として交代させたらしいです。 また、マン・Uのルーク・ショーも負傷したとのこと。

2名が今週末に行われるアーセナル vs マン・U戦に出場できるかは微妙なようです。

(ソース:Sky Sports

 

マン・Uがフンメルス獲得に86億円を用意か?

 アーセナルが獲得に動いているとされるドルトムントのドイツ代表DFマッツ・フンメルス(25)について、マン・Uが来夏の獲得資金として4,700万ポンド(約86.6億円)を準備していると報じられています。

(ソース:Daily Star

 

U−20イングランド代表FW争奪戦に参戦か?

ニューカッスルのU−20イングランド代表FWローランド・アーロンズ(19)争奪戦にアーセナルも参戦したらしいと噂されています。 アーセナルの他にはマン・Cとリバプールも獲得に動いているとか。 しかし、ニューカッスルに売却の意志はないようで、今シーズンの活躍を反映させた新たな長期契約をオファーするようです。

(ソース:Daily Star

 

チェルチ獲得に動く?

アーセナルアトレティコ・マドリーのイタリア代表FWアレッシオ・チェルチ(27)獲得に興味を示しているらしいです。 チェルチは今夏にトリノからアトレティコへ移籍しましたが、スペインのフットボールに馴染めず出場機会を得ることができていません。

そのためアトレティコも1月に放出する可能性があるようです。 移籍金はアトレティコトリノに支払った1,300万ポンド(約24億円)辺りになるだろうといわれています。 なお、アーセナルの他にはマン・Uやインテルも獲得に動いているとか。

(ソース:Daily Express

 

U−21ベルギー代表MF獲得に動く?

アンデルレヒトのU−21ベルギー代表MFデニス・プラート(20)を巡って、アーセナルやマン・U、リバプールニューカッスルが争奪戦を繰り広げているそうです。 プラートの契約は今シーズン末までとなっていることから、トップリーグへの移籍が噂されています。

プラートの代理人を務めるリヒテンシュタイン氏も、トップリーグへの移籍を視野に入れていることを認めており、アーセナルも候補の一つだとコメントしています…

リヒテンシュタイン代理人

「彼はベルギーのリーグで多くのことを学んだ。欧州レベルの試合をいくつか経験しているし、リーグ戦3連覇にも貢献しているだろう?」

バレンシアリバプールアーセナルアトレティコ・マドリーのようなクラブは(移籍先として?)興味深いところだが、ディナモ・キエフはなしだ。 デニスは素晴らしいフットボールをしているチームへ行く必要があるからね。」

アーセナルのようなクラブでプレーするレベルにも近づいている。 彼らが彼に1年ほど(馴染むための?)調整期間を与えることができるならね。」

(ソース:Mirror

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

「パスサッカーの時代」は終わったのか? 日本サッカーの未来をロジカルに語り尽くす (サッカー小僧新書EX 008)
西部 謙司 小宮 良之 木崎 伸也 飯尾 篤史 北 健一郎 清水 英斗
ガイドワークス
売り上げランキング: 70,060

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめまして、ゆりなです!  菅野ゆりな [DVD]