Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

バロテッリがアーセナル入りを決断か?

アーセナルやマン・U、チェルシー、トテナムなどが獲得に乗り出しているFCポルトのコロンビア代表FWジャクソン・マルティネス(27)は、いまはW杯に集中しているので今後について考えるのはその後だとコメントしたそうです。
(ソース:Sky Sports

■フランスでの報道によると、アーセナルバルセロナのチリ代表FWアレクシス・サンチェス(25)と、サウサンプトンのフランス代表MFモルガン・シュネデルラン(24)の獲得に迫っているらしいです。
(ソース:Daily Express

■ミラー紙によると、W杯終了後にジルーがアーセナルとの契約を2年延長する方向らしいです。 2012年にモンペリエから加入したジルーは、これまで通算98試合39ゴールを記録し、昨シーズンはFAカップ獲得にも貢献するなどチームにとって重要な存在になっています。
(ソース:Mirror

■以前にも噂がありましたが、アーセナルがリヨンのフランス代表MFクレマン・グルニエ(23)の獲得に動いているようです。 移籍金は750万ポンド(約13億円)。 グルニエはW杯に挑むフランス代表に招集されていましたが、開幕の6日前に負傷離脱しています。 怪我の回復がシーズン開幕に間に合うようであれば、アーセナルが獲得に動くだろうとのこと。
(ソース:Mirror

アーセナルへの移籍が噂されているACミランのイタリア代表FWマリオ・バロテッリ(23)が、アーセナルへの移籍を決めたと報じられています。 来週中にも契約を結びたい意向だとか。 バロテッリはW杯でのグループ敗退の戦犯として激しい批判に晒されていて、この様なイタリアでの扱いに我慢ならないようです。
(ソース:Daily Mail






にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ










無邪気な季節/伊沙李 [DVD]