Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

アルテタの代理人が移籍の噂を一蹴【アーセナル移籍ゴシップ】

ブラジルW杯決勝トーナメント1回戦
・ドイツ 2−1 アルジェリア
ペア・メルテザッカー:先発フル出場
メスト・エジル:先発フル出場し120分にゴール!
ルーカス・ポドルスキー:出場機会なし

・アルゼンチン 1−0 スイス
ヨハン・ジュルー:先発フル出場


■7月1日よりアーセナルとPUMAのパートナーシップが正式にスタートしました。 7月10日にはPUMA製の新ユニフォームのお披露目会がロンドンで行われる予定です。 それに先立ち、7月6日に行われる女子スーパーリーグ・コンチネンタル・カップにて、アーセナル・レディースが一夜限りの特別ユニフォームを着用してプレーするとのこと。

新ユニフォームの一般販売は11日(現地時間)にスタートします。
(ソース:Arsenal.com

■7月26日にアメリカ・ニューヨークで行われるNYレッドブルズとの親善試合のチケットが完売したと発表されました。 会場のレッドブルズ・アリーナは2万5千人収用のスタジアムで、そのうち5千人分のチケットがアーセナルに割当られていました。 なお、この試合でサプライヤーがPUMAへ変わってから初となる、アウェー・ユニフォームが実戦で使用されます。

アーセナルレッドブルズは、2011年のエミレーツ・カップで対戦しており、そのときは1−1の引き分けでした。 アーセナルは7月23日にニューヨークへ到着する予定です。
(ソース:Arsenal.com

アスレティック・ビルバオがマン・Uへ移籍したエレーラの後任としてアルテタの獲得に動いていると噂されていますが、アルテタの代理人を務めるイバニェス氏は噂を否定しています…
イバニェス代理人
「この話しは全くのデタラメだ。 ミケル(・アルテタ)にアーセナルを離れる考えはない。」

なお、アルテタとアーセナルの契約は今シーズン末までとなっています。
(ソース:Sky Sports

アーセナルが獲得に動いているといわれているトゥールーズコートジボワール代表SBセルジュ・オーリエ(21)に対して、トテナムも獲得に動いており、アーセナルに匹敵する金額のオファーを出していると報じられています。 オーリエはグループで敗退したコートジボワールのなかにあって、俊足と精度の高いクロスで活躍し評価がさらに高まっています。
(ソース:Daily Mail

■スペインでの報道によると、アーセナルリバプールが獲得に動いているといわれるバルセロナのチリ代表FWアレクシス・サンチェス(25)は、いまのチームに満足していると語りバルセロナに留まる意向を示しているらしいです。 ただ、バルセロナで来季の構想外になる可能性もあり、その場合は移籍先としてアーセナルを選ぶ可能性があるとか。
(ソース:Metro

アーセナルがASローマに対してイタリア人MFアレッサンドロ・フロレンツィ(23)に関する問い合わせを行ったそうですが、あっさりと拒否されてしまったそうです。 フロレンツィはW杯メンバーから漏れたものの、昨シーズンはチームのリーグ2位に貢献するなど活躍しており高い評価を得ています。
(ソース:Metro

アーセナルがサニャの後任としてニューカッスルに所属するフランス代表SBマテュー・ドゥビュシー(28)の獲得に動いていると報じられています。 移籍金は1,100万ポンド(約19.2億円)。 ニューカッスルは話し合いに応じる姿勢を見せているとか。 ただ、実際に話しが動くのはW杯終了後になるだろうとのこと。
(ソース:Daily Mail


SB候補だけで何人の名前が出てくるのか…笑




にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ










夏江紘実 かえりたくない [DVD]