【アーセナル公式】サウサンプトンからソアレスをローンで獲得

スポンサーリンク

サウサンプトンからソアレスをローンで獲得 

アーセナルはサウサンプトンからポルトガル代表SBセドリック・ソアレス(28)をローン移籍で獲得したと発表しました。期間は今シーズン終了までです。

 

ソアレスはスポルティング・リスボンのユース出身で、2011年にトップ・チームでのリーグ戦デビューを飾っています。その後、2015年にサウサンプトンへ移籍すると通算で100試合以上出場しています。 

 

また、ポルトガル代表としても33試合に出場しており、2018のW杯や2016年のEUROでもメンバー入りを果たしており、EUROでは優勝も経験しています。 

 

エドゥTD

「セドリックはプレミアリーグでの経験が豊富なDFで、もちろん代表レベルでも活躍している。彼の加入によって守備陣は強化され、スカッドにクォリティをもたらしてくれるだろう。彼はどんな状況でも常に全力を尽くす選手だ。我々の誰もがセドリックをクラブの一員として迎え、シーズン終盤に突入することを楽しみにしている。」

(ソース:Arsenal.com

 

マリに続いて二人目の補強です。なお、football.londonによるとアーセナルはサウサンプトンに対してローン手数料を支払うと共に、ソアレスのシーズン終了までの賃金&代理人手数料を全額負担するそうです。

(ソース:football.london

 

【アーセナル公式】フラメンゴからパブロ・マリをローン移籍で獲得
フラメンゴからパブロ・マリをローン移籍で獲得  アーセナルはフラメンゴからスペイン人DFパブロ・マリ(26)をローン移籍で獲得したと発表しました。期間はシーズン終了までで、ローン終了後の買取オプションが付いていることも発表されています。 ...

 

 

ソアレス:ファースト・インタビュー

セドリック、ようこそアーセナルへ!アーセナルの一員になった感想を聞かせて。

「最高の気分だよ。夢が叶ったし、アーセナルでプレーできるなんて現実とは思えないほど最高だね。」

 

間違いなくサウサンプトンで素晴らしい時間を過ごしていたと思うけど、そこを離れるという決断はやはり難しいものだった?

「僕のキャリアの中でここに来るというのは間違いなく重要なことなんだ。彼らは僕にプレミアリーグでプレーするチャンスを与えてくれたけど、ここに来てアーセナルでプレーするというのは最高のステップなんだ。ここまで到達できたことがまだ信じられないよ。」

 

あなたにとってアーセナルはそれだけ特別なもの?

「僕にとってアーセナルはトップ・チームだ。まさに最高のクラブだし、ファンのみんなも素晴らしい。熱心なファンがいることでも知られているから、ここに立てたことは僕にとって喜びだね。

 

さっきも言ったように、僕は常にアーセナルへ加入する日を夢見ていたんだ。夢が叶ったよ。実現するなんてほんと最高だね。」 

 

アーセナルが興味を持っていると最初に聞いてから、どれくらいの早さで実現した?

「結構時間が掛かったかな。僕らは数年前にも合意に迫っていたので、実は(獲得の話が来るのは)初めてじゃないんだ。あの時は実現しなかったけど、今は神に感謝しているよ。めちゃくちゃハッピーだ。」 

 

アーセナルはアルテタの下で新時代を迎えているけれど、そこに加わるのはどれくらいエキサイティングなことかな?

「そうだね、外から見ていても素晴らしいよ。僕もここ数週間の試合を見ているけど、明らかに何らかの変化が起きているね。やるべき事はたくさんあるだろうけど、彼のアイディアが試合に表れ始めているのは間違いない。アーセナルは絶対に成功すると思う。」

 

ここ数週間のアルテタの下でのチームを見ていてどうだった? どんな変化を目にした?

「想定通りの試合をしたいチーム、ボールを持って快適にプレーしたいチーム、ポゼッションを失った時も全員が全力でしっかりハードワークするチームって感じかな。ハイプレスを仕掛けて、それによって相手を完全にコントロール下に置くと同時にゴールも奪いに行こうとしていると思う。アーセナルに合ったやり方だね。」

 

アーセナル加入はあなたにとってどれほど絶好のチャンスだった?

「僕にとってアーセナルへ加入するというのはとんでもない事なんだ。さっきも言ったように僕は4年半前にプレミアリーグへ来たけれど、そして今アーセナルに移籍したんだから大変なことだよ。アーセナル加入こそ僕が望んでいた全てだし、この移籍は僕のキャリアにとっても極めて重要なものになる。」

 

自分のプレースタイルについて説明してくれるかな? アーセナル・ファンはあなたに何を期待すればいい?

「なかなか難しいね!笑 とにかく毎日、全ての試合で全力を尽くす。それは間違いない。僕としてはエネルギーに溢れて、前後に動きまくる選手を目指している。自分はチームプレーヤーだと思っているよ。

 

あとは何があるかな? 自分について話すのは難しいね!笑 まぁともかくチームとファンのために全力を出し切りたいね。」 

(ソース:Arsenal.com) 

 

最新のチームニュース

■オーバメヤン

出場停止が明けてプレー可能。

 

■チャンバース

左膝前十字靭帯の断裂。12月29日のチェルシー戦で負傷。出場は成功している。リハビリプロセスには6〜9ヶ月掛かる見込み。

 

■コラシナツ 

左太腿の肉離れ。今週に入ってから順調に行っており、バーンリー戦前に状態を評価する。

 

■ダビド・ルイス

出場停止が明けてプレー可能。

 

■ムスタフィ

左足首の捻挫。1月27日のボーンマス戦で負傷。バーンリー戦前に状態を評価する。

 

■ネルソン

右ハムストリングの怪我。バーンリー戦後のウィンターブレイク中にフル・トレーニングへ復帰予定。 

 

■ティアニー

右肩の脱臼。12月9日のウェストハム戦で負傷。手術は成功している。屋外でのフィットネス・セッションに参加するなど順調に回復中。3月のフル・トレーニング復帰を目指す。

(ソース:Arsenal.com) 

 

ソアレスはアーセナルに加入するのが夢だったと満面の笑みで語るガチグナでした!笑 

しっかり怪我を治して活躍して欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました