【アーセナル公式】アルテタが新型コロナウィルスに感染

スポンサーリンク

アルテタが新型コロナウィルスに感染

Yahooのトップニュースにもなったので殆どの方がご存知だと思いますが、今朝、アーセナルはアルテタ監督が新型コロナウィルスに感染したことが確認されたと発表しました。これに伴い、ロンドン・コルニーは閉鎖されています。

 

また、アルテタと接触のあった選手やスタッフは、英国政府のガイドラインに従い自宅待機となっています。対象者はファースト・チームのメンバー全員のほかコーチング・スタッフを含むコルニーに勤務する大半のスタッフ、 およびヘイルエンド・アカデミーの一部のスタッフも含まれています。なお、予防措置としてアカデミーも閉鎖されました。

 

いわゆる濃厚接触者ではないスタッフに関しては、数日以内に復帰できる可能性があるそうです。ロンドン・コルニーとヘイルエンド・アカデミーは消毒作業が徹底的に行われたとのこと。なお、これら以外の施設は通常通り業務が行われているようです。

 

ヴェンカテシャム

「私達だけでなく国民の健康が最優先事項であり、我々はそのことに集中して取り組んでいる。ミケルは(自身が感染したことに)失望しているようだが元気だ。我々はこの状況に適切に対応するため、あらゆる関係者と密接に連絡を取り合っている。医学的な許可が下りれば直ぐにでもトレーニングとプレーに戻りたいし、その日を楽しみにしている。」

 

サンジェイ

「ミケルとファースト・チームの選手やスタッフの全員に対して手厚いサポートを行っている。医学的な許可が下りれば直ぐにトレーニングとプレーに戻りたい。ただし、今の我々にとってはミケルの完治が最優先事項であり、全員の願いだ。」

 

クラブは施設やスタッフの健康に関してはイングランド公衆衛生局と、リーグ戦やFAカップに関してはプレミアリーグやFA、対戦相手のクラブと今後の日程について協議を行うとしています。

 

しかしながら、現在の日程では幾つかの試合が実施不可能なのは明らかで、試合のチケットを所有している人々に適切な情報提供を行うことを約束しています。

 

なお、クラブはアルテタと接触した人達の追跡調査を行っているそうです。発見次第、その人物に状況を通知し、自宅待機などのガイドラインに従うよう求めるとしています。

 

アルテタ

「本当に残念だ。体調が悪かったので検査を受けたのだ。許可が下り次第すぐに仕事復帰するよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

【アーセナルNEWS】アルテタ監督:コロナウィルスの影響を懸念
アルテタ監督:FAカップは特別な大会  3月2日(現地時間)にFAカップ5回戦のポーツマス戦を控えるアルテタが、選手として二度の優勝を経験しているFAカップについて、クラブにとって重要な大会だと語っています。   アルテタ監督 ...

  

4月3日までプレミアリーグの全試合が延期 

プレミアリーグは全クラブが参加する緊急会議を開き、4月3日まで全ての試合を延期することを全会一致で決定しました。プレミアリーグに加えFA、EFL、WSLなど全てのプロ・フットボール大会が延期されます。

 

プレミアリーグ会長リチャード・マスターズ氏

「まずはミケル・アルテタとカラム・ハドソン=オドイ、並びに新型コロナウィルスに感染している全ての人々の1日でも早い回復を願っている。

 

この前例のない状況のなか、我々はクラブや政府、FA、EFLと緊密な協力関係を築いており、選手やスタッフそしてサポーターの健康と福祉を最優先に考えている。」 

 

この様な困難な状況のなか、プレミアリーグはアカデミーの試合を含めて、安全な時期に試合日程を変更することを目的としている。 

 

しかし、急激に変化する状況に対応するため、必要に応じてさらなる情報のアップデートを行う。

(ソース:Premier League公式) 

 

アルテタが大事に至らないことを願うばかりです。

また、プレミアリーグもセリエ同様に試合の延期が決定しました。

コロナの影響で世界中が大混乱ですね…。 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました