【アーセナル公式】リールからマガリャンイスを獲得

スポンサーリンク

 

リールからマガリャンイスを獲得 

アーセナルはリールからU-23ブラジル代表CBガブリエウ・マガリャンイス(22)を獲得したと発表しました。移籍金は非公表で、契約は長期契約とだけ公表されています。登録名はガブリエウになるようで、背番号は6に決まっています。

 

ガブリエウはブラジルのサンパウロ出身で、ブラジルでプロとしてのキャリアをスタートさせたあと、2017年1月にリールへ加入しています。リールでは何度かローン移籍を経験していますが、昨シーズンはレギュラーとしてプレーし、チームのリーグ・アン4位に貢献しています。また、CLでは全6試合に出場しました。

 

エドゥTD

「我々はガブリエウと契約できたことを嬉しく思っている。彼は我々が以前から調査を続けてきた選手であり、数多くのクラブが獲得に動いていたなか、リールや選手と移籍で合意し獲得できたことを誇りに思う。

 

ガブリエウは高いクォリティの持ち主なので、ミケルやコーチ達は彼をチームへ迎え入れる日を楽しみにしている。」

 

アルテタ監督

「我々はガブリエウのアーセナル加入を歓迎する。彼には数多くのクォリティが備わっており、守備陣やチームの強化に貢献してくれることだろう。

 

また、彼はリールで多数の優れた特徴を持つDFであることを証明している。我々は彼がアーセナルの選手としてされなる成長を遂げることを楽しみにしている。」 

 

ガブリエウ:エドゥやアルテタの説得を受けて決断した 

ガブリエウは同じブラジル出身のダビド・ルイスやウィリアンと共にオンラインのグループ・チャットに参加しました。その中で、数多くのオファーの中からアーセナル行きを決断した理由を語っています。

 

ガブリエウ

「(エドゥと僕は)アーセナルの新しいプロジェクトについて何度か話し合ったけど、とても実りある話ができたと思う。

 

そこから日が経つにつれてどんどん楽しみになって来たんだけど、その時に監督から電話があってすごく心強かったよ。

 

監督から自分のチームに加わって欲しいと言う連絡を受けることは、モティベーションを高めることに繋がるからね。それが僕が今ここにいる理由だよ。

 

僕達はそこまで詳しい話はしてないけれど、監督からは僕のクォリティや能力、どこまでやれるかという事は分かっているとだけ言われた。また、僕にとって非常に厳しいところだとも言われている。

 

彼が素晴らしい監督なのは分かっているので、彼の助けを借りて成長していきたい。」

(ソース:Arsenal.com) 

 

ガブリエウ:ファンの後押しもサインした理由 

ファンのガブリエウに対する期待は非常に大きく、移籍が正式発表される前から、ガブリエウの元にはSNSを通じてグーナーから多数のメッセージが届いたそうです。そして、そのファンの熱意がアーセナル行きを決断した理由の一つだと語っています。

 

ガブリエウ

「もの凄くたくさんのファンからアーセナルへ来て欲しいというメッセージをもらった。その事がこのクラブと契約する上で大きな役割を果たしたんだ。

 

このクラブの歴史や伝統は知っているので、ここの一員になれて嬉しいよ。とてもハッピーだし、アーセナルのシャツを着て数多くのトロフィー獲得に貢献したいね。

 

複数のクラブからオファーが届いていたので、とてもシュールな経験だったよ。

 

家族やエージェントとたくさん話し合ったし、リールの何人かのディレクターとも話し合った。だけど、さっきも話したように、このクラブの持つ歴史と伝統、そして今後数年間に渡るチームのプロジェクトがアーセナル入りを決めた大きな理由だ。

 

だからこそ、僕はアーセナルのシャツを着てここにいるんだよ。僕は全力を尽くすだけだ。come on you Gunners!」

(ソース:Arsenal.com) 

 

パリSGがベジェリン獲得に動く

事実上の公式発表とも言われる高い情報精度でお馴染みのオーンステイン氏が、自身のTwitterでパリSGがベジェリン獲得へ向けてアーセナルと交渉を行っていると伝えました。

 

アーセナルは乗り気じゃないようですが、適正な移籍金が提示された場合は売却に踏み切るつもりだとか。また、ベジェリン自身も移籍にオープンらしいです。

 

なお、ベジェリンが放出された場合、放出候補と言われていたメイトランド=ナイルズは残留し、右WBのレギュラーになるのだとか。そして、ソアレスがバックアップになるそうです。

 

この他、アーセナルはまだパーテイ獲得を諦めておらず、リヨンのアワール獲得へ向けた交渉も行っているのだとか。

 

 

 

 

【アーセナル公式】ムヒタリアンがASローマへ移籍
  ムヒタリアンがASローマへ移籍 アーセナルはムヒタリアンがASローマへ完全移籍したと発表しました。なお、アーセナルとムヒタリアンは、ローマ加入を前提とした上で双方合意のもと契約解除を行っています(※FA移籍になります)。ムヒタリ...

 

 

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました