【アーセナルNEWS】プレ・シーズン・マッチ、クリスタル・パレス戦へ向けて

スポンサーリンク

 

ハイバーニアンとのプレ・シーズン・マッチが決定

アーセナルは7月13日にスコティッシュ・プレミアリーグのハイバーニアンとアウェーで親善試合を行うと発表しました。ハイバーニアンは今シーズンのスコティッシュ・カップで決勝に勝ち進んでいます。

 

7月17日にはレンジャーズとの親善試合も行われるため、7月12日〜17日までスコットランドのエディンバラでトレーニング・キャンプを実施する予定とのこと。

 

なお、コロナウィルスのパンデミックに伴う移動制限から、ハイバーニアン戦・レンジャーズ戦共にアウェーのファンは観戦することが出来ません。そのため、ライブ配信等で試合を視聴できるように準備を進めているそうです。

(ソース:Arsenal.com) 

 

アルテタ監督:クリスタル・パレス戦へ向けてのプレス・カンファレンス

f:id:jaguar541:20210519060640j:plain

 

※一部を抜粋

最新のチームニュースについて

「大きく変わった点はない。ダビド(・ルイス)以外は全員フィットしていると思う。グラニト(・ジャカ)が少し微妙だが、他のメンバーは問題ないだろう。」 

 

チェルシー戦の勢いを水曜日の試合に活かせるか

「プレミアリーグではここ数週間ずっと安定しており、これは非常にポジティブなことだ。残りあと2試合だが数字的にはまだ可能性が残されているので、可能な限り最高の結果となるよう全力を尽くす。」

 

我々が勝利することが上位チームへのプレッシャーとなるか

「現時点で我々に出来ることはそれだけなんだ、運命は我々の手の中に無いからね。我々に出来ることは残の2試合に勝つことだ。その上でどうなるか見守るしかない。」 

 

ロイ・ホジソンについて

「彼は間違いなくレジェンドだ。彼がイングランドを含むフットボール界で成し遂げてきたことや、監督として、そして一人の人間として様々なクラブで伝えてきたこと、異なるクラブでの仕事ぶりは素晴らしものがある。

 

彼が長くこの仕事を続けていくために自分自身を律してきたことは、若手監督である私にとってすごく参考になる。」 

 

ダビド・ルイスが今季限りで退団することについて

「彼はフットボール界で全てを勝ち取ってきた選手だ。彼には選手として、一人の人間としてそういう選択をする権利がある。

 

私は1年半に渡って彼と共に仕事をする機会に恵まれでとても楽しかった。彼とは非常に良好な関係を築けたし、素晴らしい時間を過ごすことができた。

 

それに、すごく貢献してくれたし我々もとても好感を持っていて大いに感謝している。私はただただ彼に感謝し、次なるステージでの活躍を願うばかりだ。

 

私のダビドは選手として大きな貢献をしてくれたし、将来的にもゲームと関わり続けると思うよ。」 

 

ウィリアンについて

「まず第一に、我々は信じられないほどの才能を持ち、このリーグで才能とパフォーマンス・レベルが証明されている選手と契約したのだ。

 

今シーズンはいろいろあって困難なシーズンだった。全責任は私にある。なぜなら、彼のベストを引き出す必要があったし、そのための時間もあったが、彼がこれまで披露してきたレベルに無かったのだからね。

 

将来へ向けて正しい決断を下すために各選手たちやエドゥ、取締役会、そしてオーナーと共に個別に評価を行うことになる。」 

 

彼はアーセナルに残るのか

「契約下にある選手は全て来シーズンもアーセナルにいる可能性が高いよ。」 

 

ダビド・ルイスの退団は誰の決定なのか

「我々はこの数ヶ月間、とてもクリアな話し合いを行ってきた。昨年はCOVIDの影響で世界的な給与削減が行われるなど非常に厳しい状況のなかで、彼と契約延長する必要があるという大きな決断を下した。そして我々は1年の契約延長を行なった。

 

彼はベストを尽くしてくれたし、私も出来る限り彼の手助けをするよう努めてきたし、それはクラブも同じだ。その上で、何度か話し合いを行なった結果、今回の方法がベストだと判断したのだ。」 

 

ダビド・ルイスの後任はサリバになるのか、それとも別の選手を獲得するのか

「夏になればどういう可能性があるのか見えてくるだろう。ウィリアム(・サリバ)が我々の選手であることに疑問の余地はないし、我々がすぐに決断を下せる状況にある。」

 

今年の夏は忙しくなりそうか

「YES、仮にあらゆる移籍の可能性についてや誰が退団するのかといった質問に全て答えていたら、私はここに何時間も座ることになるだろうね。

 

私から言えることは、我々は自分達が何をすべきか理解しているし、それを実現するための明確な計画も持っているということだ。

 

しかし、多くの決断が必要なことは事実だよ。我々は多数の選手をローンに出しているので戻ってくる選手も多いからね。

 

我々は一つずつ状況を整理していきつつ自分達の優先事項に集中する。我々にどれだけのことが出来るか様子を見よう。」 

 

レノの去就について

「彼もクラブとの契約が残っている選手の一人だ。残りの契約期間が長い分、様々な憶測が流れるだろうね。彼は2年ここにいるアーセナルの選手だ。」 

(ソース:Arsenal.com) 

 

 ダビド・ルイスの退団が正式に決まりました。怪我の回復具合によりますが、最後にもう一度ファンの前でプレーする姿が見たいですね。

 

 

【アーセナル移籍ゴシップ】今夏に退団する可能性のある7人、ウィリアンが退団?
  ウィリアンに退団の可能性?   After David Luiz, also Willian is expected to leave Arsenal this summer. ⚪️🔴 #AFC There’s inter...
【アーセナル移籍ゴシップ】ベルゲに最初のオファー、ビスマの移籍金ほか
  ベルゲに最初のオファーを提示か アーセナルが獲得に動いていると噂されているシェフィールド・Uのノルウェー代表MFサンデル・ベルゲ(23)に関して、最初のオファーを提出していると報じられています。   football.l...

  

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました