【アーセナル公式】アンデルレヒトからロコンガを獲得

スポンサーリンク

 

  1. アンデルレヒトからロコンガを獲得 
  2. ロコンガ:ファースト・インタビュー
    1. アルベール、ようこそアーセナルへ!契約した今の感想は?
    2. 今回の移籍は君にとって非常に大きな意味があると思う。ベルギーからロンドンへ移ってきた訳だけど、若くしてこの国にやって来た感想は? 
    3. プレミアリーグでプレーすることをどう感じている? プレミアリーグは大きなリーグで君にとって大きなステップアップになると思うけれど、その点についてはどう考えているかな?
    4. アーセナルが獲得に動いていることはどうやって知ったのか?
    5. ” 移籍が実現するか、失敗に終わるか ” と感じながら過ごしてきたと思うけど、どうだった?
    6. ミケルとエドゥについて話すと、我々が実現させようとしているユース・プロジェクトがあるけれど、今回の移籍において彼らの存在がどう影響を与えたのかな?
    7. 我々のキングであるティエリ・アンリがアーセナルに君を推薦したという噂が数多く流れているけど、アンリの様なレジェンドに推薦された気分は?
    8. では最後に、エミレーツでプレーするときファンは君にどんなプレーを期待をしていいだろうか?
    9. アーセナルのファンからは何て呼ばれたい? サンビ? アルベール? 
    10. では、どう呼ばれたい?
    11. そっか、じゃあそう呼ばれた方が良い?

アンデルレヒトからロコンガを獲得 

f:id:jaguar541:20210720054719j:plain

 

アーセナルはアンデルレヒトからU-21ベルギー代表MFアルベール・サンビ・ロコンガ(21)を獲得したと発表しました。移籍金は非公表で契約内容については長期契約とだけ明かされています。 背番号は23番に決定。

 

ロコンガはアンデルレヒトのユース出身で、2017年11月にプロ契約を結んでいます。その直後の12月にトップチーム・デビューを飾ると、過去2シーズンはレギュラーとしてプレーし78試合に出場しています。

 

U-21ベルギー代表としてもプレーしていますが、今年の3月にはシニア代表にも召集されました。

 

エドゥTD

「アルベールには数多くの関心が寄せられていたが、我々にとって重要なターゲットだっただけに彼と契約できたことを嬉しく思う。

 

我々は以前からアルベールに注目しており、中盤の中央で強さを発揮してくれることだろう。彼が我々と共に成長していくのを楽しみにしている。」 

 

アルテタ監督

「アルベールは非常に知的な選手で、成長過程にあるがとても成熟さのあるパフォーマンスを見せている。

 

彼はヴァンサン・コンパニをはじめとするアンデルレヒトのチームによく指導されている。私はヴィンセントのことをよく知っているが、彼もアルベールのことを非常に高く評価しているし、最近のアンデルレヒトに与えたポジティブな影響についても語ってくれた。

 

我々はアルベールが成長の次なるステージへ進む準備ができていると確信しているし、クォリティと存在感のある新しいメンバーをスカッドに迎え入れられることを嬉しく思う。」 

 

なお、ロコンガは入国後の隔離期間を終えて既にチームに合流し、トレーニング・セッションにも参加しています。

(ソース:Arsenal.com) 

 

ロコンガ:ファースト・インタビュー

アルベール、ようこそアーセナルへ!契約した今の感想は?

「ここまで長い道のりだったから凄く嬉しいよ。やっと終わった感じがしてとても嬉しい。」 

 

今回の移籍は君にとって非常に大きな意味があると思う。ベルギーからロンドンへ移ってきた訳だけど、若くしてこの国にやって来た感想は? 

「そうだね、大きな移籍になる。僕は10年以上アンデルレヒトでプレーしてきたので初めての海外移籍だ。だから、とても大きな意味を持つ移籍だと思ってる。」 

 

プレミアリーグでプレーすることをどう感じている? プレミアリーグは大きなリーグで君にとって大きなステップアップになると思うけれど、その点についてはどう考えているかな?

「大きなステップだと思うけど自信はあるよ。フットボールの世界では自分に自信を持つことが必要だからね。それに、このリーグでプレーしたいと思っていので、今から開幕が待ちきれないよ。」 

 

アーセナルが獲得に動いていることはどうやって知ったのか?

「僕がこの話を聞いたのは、クラブの会長からと僕の弁護士からだ。僕は一瞬も躊躇しなかったね。僕は彼らに対して、申し訳ないけどアーセナルへ行きたい!と言ったんだ。」 

 

” 移籍が実現するか、失敗に終わるか ” と感じながら過ごしてきたと思うけど、どうだった?

「みんなが僕を祝福してくれていただけに大変だったね。僕は家にいたんだけど、まだ契約が終わってないから待つしかないと言われていたんだ。

 

僕は自主トレーニングをしながら過ごしたけど、家族や弁護士も一緒にいてくれたから落ち着いていたよ。

 

それに、監督とエドゥにも感謝している。彼らは僕の加入を本気で望んでくれたからね。それが嬉しかった。」

 

ミケルとエドゥについて話すと、我々が実現させようとしているユース・プロジェクトがあるけれど、今回の移籍において彼らの存在がどう影響を与えたのかな?

「影響と言えば、彼らが多数の若手選手と共にプレーしようと考えていることかな。アンデルレヒトのアカデミーは優秀だけどアーセナルのアカデミーも優秀だし、どちらも素晴らしいアカデミーを持っていると思う。

 

どちらにも才能のある若手がたくさんいるので、僕にとって何かが大きく変わるってことは無いかな。」 

 

我々のキングであるティエリ・アンリがアーセナルに君を推薦したという噂が数多く流れているけど、アンリの様なレジェンドに推薦された気分は?

「本当に素晴らしいことだよ。アンリはここのレジェンドだし、その噂が事実かどうか分からないしその件について彼と話したこともないけど、もし事実なら僕にとってこれ以上ないくらい嬉しいことだね。」 

 

では最後に、エミレーツでプレーするときファンは君にどんなプレーを期待をしていいだろうか?

「僕は自分ことを話すのが苦手なんだ。周りの人たちに評価してもらいたい。」 

 

アーセナルのファンからは何て呼ばれたい? サンビ? アルベール? 

「まず僕のフルネームはアルベール=エンボヨ・サンビ・ロコンガなんだ。」

 

では、どう呼ばれたい?

「みんなサンビって呼ぶよ。殆どの人がね。」 

 

そっか、じゃあそう呼ばれた方が良い?

「うん、それで良いよ。サンビでもアルベールでもどっちでも良いけど、サンビって呼んでくれて構わないよ。」 

(ソース:Arsenal.com) 

 

サンビ、ようこそアーセナルへ!

 

【アーセナルの試合結果】親善試合:レンジャーズ vs アーセナル
  親善試合の結果   レンジャーズ 2−2 アーセナル   《得点》 レンジャーズ:26’レオン・バロガン、75’イッテン アーセナル:23’タヴァレス、83’エンケティア   【出場メンバー】   =スタメン= ...
【アーセナル移籍ゴシップ】ベジェリン、ホワイト、アーロンズの噂
  インテルのCEOがベジェリンへの関心を認める   SKYスポーツ・イタリアの取材に応じたインテルのマロッタCEOは、ベジェリンの獲得に関心を持っていることを認めました。   マロッタCEO 「あなたが名前を出した...

 

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました