【アーセナル公式】ブライトンからベン・ホワイトを獲得

スポンサーリンク

 

ブライトンからベン・ホワイトを獲得 

f:id:jaguar541:20210731071218j:plain

f:id:jaguar541:20210731071300j:plain

アーセナルはブライトン&ホーヴ・アルビオンからイングランド代表CBベン・ホワイト(23)を獲得したと発表しました。移籍金は非公表で契約期間は長期契約とだけ公表されています。また、背番号は4に決まりました。

 

ホワイトは2019-20シーズンに当時チャンピオンシップだったリーズ へローン移籍すると、シーズンを通してレギュラーとしてプレーし、チームの優勝と16年ぶりのプレミアリーグ昇格に大きく貢献します。

 

昨シーズンはブライトンに復帰しレギュラーとしてプレーしています。

 

エドゥTD

「ベンは今夏のキーとなる獲得目標だった。彼は極めて多くの資質を備えているので、我々は彼の加入をとても喜んでいる。

 

ベンはに将来性のある若きイングランド人選手だ。彼は守備力に優れ、ボールの扱いも上手く、パスレンジも広い。

 

ベンが我々と契約してくれたことを嬉しく思うと共に、我々と一緒に成長していってくれることを楽しみにしている。」

 

アルテタ監督

「ベンは我々のトップ・ターゲットだったので、彼との契約を完了できたのは素晴らしいことだと思う。

 

ここ数シーズン、ベンはブライトンとリーズという二つの優れたクラブで指導を受けてきた。

 

ブライトンとリーズという二つのクラブで学んできたベンは、両クラブの優れた指導体制の恩恵を受けており、ブライトンとリーズの両方でその優れた才能を発揮してきた。

 

ベンは非常に知的なDFでボールを足元で扱う能力に長けているので、彼のプレースタイルは我々にピッタリだと思う。

 

そしてもちろん、彼はまだまだ若いので彼の年齢やプロフィールは、我々がここで構築しているものにも合致する。

 

ベンが我々の長期計画のなかで中心選手となっていくことを、我々の誰もが楽しみにしている。」 

(ソース:Arsenal.com) 

 

ホワイト:ファースト・インタビュー

ベン、やっと来たか!ついにアーセナル入団となった訳だけど、我々と契約した今の気分は?

「ほんとやっとだね。当然かなり前からこの話は知っていたし、思ってたより時間がかかってしまったけれど、アーセナルに入団できてワクワクしてるよ。」 

 

時間がかかったと言っていたけど、SNSなんかでは移籍するかも?って感じで話題になってたよね。たぶん大勢のアーセナル・ファンから『おいベン!何やってんだ早くアーセナルに来いよ!』って感じでDMが届いたんじゃない? 

 「そうだね、ぶっちゃけ誰にも言えないってのは大変だった。家族にも黙ってるように言っていたしね。

 

休暇中も ” どうなってんだ? ” って聞かれることがあった。それだけに黙ってるのが大変だったけど、なんとか乗りきれたよ。」

 

アーセナルが獲得したがってると言う話を最初に聞いたのはいつ頃?

「イングランド代表にいた時だったと思うけど、その頃から段々とシリアスな話になっていったね。それを知った時は嬉しかったし、アーセナルに入団できたなんて信じられないよ。」

 

SNS、特にTwitterで君の居所を見つけ出そうとしてる人が居たのを覚えてるよ。君が車から降りる写真を見て『あれはミケルが乗ってきた車と一緒だ!コルニーに来たんじゃないか』ってね。そう言うのを見てどう思った?

「面白かったよ。夏の間は友人達と一緒に過ごしたんだけど、彼らがSNSに投稿した画像を見た人が友人達に質問してるんだ。

 

彼は僕と全く同じ状態になった。でも嬉しいね。これでたくさんの人が僕のことを知ってくれたからさ。」

 

ミケルもあのめちゃくちゃ素敵なタクシーでやって来てた事について我々の中でも話題になってた。当然、ミケルやエドゥとも話し合っていると思うけど、今シーズンの君に関するプランはどうだった? このプロジェクトに参加するよう、どんな感じで説得されたんだろう?

「大して説得する必要なんてなかったと言うのが正直なところかな。だってアーセナルを見れば一目瞭然だしね。もちろん、監督とは夏の間何度も話をした。

 

とても良い雰囲気だってのが分かったし監督が望むプレースタイルも理解できた。このチームでクォリティを発揮することでアーセナルの復活に貢献したいと思ってる。」 

 

それは頼もしい。今シーズンは絶対ビックなシーズンにしなければならないからね。君自身はそのチャレンジに耐えられると思う?

「もちろんだ。僕はフットボール・リーグでプレーしたこともあるし、いくつかのチームへローン移籍も経験している。だからハングリー精神は今も持ってるよ。

 

ここみたいなメガクラブの一員になれてすごく嬉しいし、チームのレベルアップに貢献したい。」 

 

ファンの皆は君にどんなことを期待していると思う?

「それは常に難しい質問の一つなんだけど、試合中厳しい状況になったとき、僕は前へ出て状況をコントロールすることができるんだ。

 

僕はボールを持ってもリラックスしてプレーできるから、苦しい状況下でもクォリティの高いプレーができるのさ。」 

 

主にCBとして活躍して来た訳だけど、他にプレーできるポジションややったことのあるポジションはある?

「ぶっちゃけ殆どのポジションを経験してる。」 

 

前線も?

「たしかニューポートに居たときだったかな。リーグ2のね。」 

 

リーズ時代のあのゴールを見て、君は前線でも活躍できると思ったよ!何点か決められる気がしてきた

「でも、ボックス内に入っていなかったから怒られたんだ。」 

 

そうなの?

「うん、でも試合自体は楽しかったよ。ゴールの上隅に決めたしね!」

 

完璧だったね! これまで複数のポジションを経験した様だけど、それでも主にCBとしてプレーしているよね。CB以外のポジションでも楽しんでプレーできそう?

「メインのポジションはやっぱりCBだね。僕が長年に渡って成長してきたポジションでもあるし。

 

チームの為に様々なポジションでプレーしてきたので、自分にはそれが可能だと思ってる。だから、今シーズンももし必要があったら(どのポジションでも)絶対にこなしてみせるよ。」 

 

このクラブには確実に才能のある選手が何名かいるけれど、トレーニングで対戦を楽しみにしてる選手はいる? または君が注目してる選手はいる?

「この夏にブカヨ(・サカ)と少し話したことがある。プレーをあまり見たことが無かったんだけど、彼の才能には本当に驚かされた。」

 

 トレーニングの時に対戦することが多かったのかな?

「僕じゃなく他の選手達とね。彼はとても動きにキレがあるし、めちゃくちゃ優秀で驚いたよ。」

(ソース:Arsenal.com) 

 

ついに来ました!ジャック並みにヤンチャしそうな見た目ですが、結構真面目っぽいですね。

背番号は4に決まりましたがサリバはどうなるのか…。 

  

【アーセナル移籍ゴシップ】ホワイト、オナナの噂
  親善試合の結果 アーセナル 4−1 ワトフォード   【出場メンバー】  レノ → 46’ルナルソン ソアレス → 46’ベジェリン チャンバース → 46’ホールディング パブロ・マリ → 64’コラシナツ タヴ...
【アーセナル移籍ゴシップ】ウーデゴール、ホワイト、ラウタロ・マルティネス、ベジェリンの噂
  レアルはウーデゴールの売却も視野に入れる?   ESPNが複数の情報筋から得た情報によると、レアル・マドリーはウーデゴールをクラブの将来を担う重要な存在になれる可能性があると考えているものの、もし選手が退団を希望して尚且つ...

 

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました