アーセナル公式:マン・Cからジンチェンコを獲得

スポンサーリンク
  1. 公式:マン・Cからジンチェンコを獲得
  2. ジンチェンコ:ファースト・インタビュー
    1. アレックス、ようこそアーセナルへ!このクラブへ加わるのはどういう意味があるだろう
    2. 子供の頃にアーセナルのシャツを着ている写真をSNSで見たことがあるけれど、それからずっと?
    3. フロリダでのトレーニング・キャンプに参加したばかりだけど、第一印象はどんな感じ?
    4. マン・C時代の知り合いと言えば監督もそうだよね。契約を決断する上で彼の存在はどれくらい重要だったのかな?
    5. 監督とはシティ時代にどういう関係だったのかな?また、彼の存在はプレーにどれくらい影響した?
    6. 先ほどギャビーの話題が出たけれど、トレーニングや試合での彼との連携はどうだったのかな?
    7. と言うことは、この数日〜数週間は彼と連絡を取り合っていた?
    8. これまで左SBやMFでプレーしているけれど、自分のベスト・ポジションはどこだと思う?
    9. チーム内における役割について、監督から何か言われている?
    10. プレミアリーグを4度制覇してウクライナの年間最優秀選手にも選ばれている訳だけど、今回アーセナルに加わることで何をもたらすことが出来ると考えているかな?
    11. オレク・ルズニーに続いて二人目のウクライナ人選手になるけれど、彼の足跡を辿ることに誇りを感じている?
    12. エミレーツでプレーしたことはあると思うけど、赤いシャツを着てプレーするのは楽しみかな?
    13. シャツを着てチームのみんなに会ったときの感想は?

公式:マン・Cからジンチェンコを獲得

アーセナルはマンチェスター・シティからウクライナ代表SBオレクサンドル・ジンチェンコ(25)を獲得したと発表しました。移籍金ならびに給与は非公表ですが長期契約とだけ明かされています。背番号は未定。

ジンチェンコはシャフタール・ドネツクのユースを経て、2015年にロシアのFCウファへ加入すると31試合に出場します。

すると翌年の2016年6月にはマン・Cへ引き抜かれます。シティでの1年目はPSVにローン移籍しますが、その後は主力選手として活躍し128試合に出場しました。

シティではMFとSBを起用にこなせる選手として重宝されプレミアリーグ4回とリーグ・カップ4回、そしてFAカップ1回の優勝に貢献しています。また、2021年にはCLで決勝に進出しています。

なお、ジンチェンコは既にオーランドで行われているトレーニング・キャンプに合流しています。

 

エドゥTD
「このクラブがチームとして機能している姿を目にすることが出来てとても嬉しい。我々は早い段階から計画を立てており、そのリストの中でジンチェンコは最も重要な位置を占めていた。

そして今アレックスが加入したことを嬉しく思う。彼は我々のチームを異なるレベルへ引き上げてくれる存在だと確信している。」

 

アルテタ監督
「我々はアレックスの加入をとても嬉しく思っている。彼のことは個人的にもよく知っているし、私がマン・Cを退団した後も彼の様子はフォローし続けていた。

アレックスは高いクォリティを持つ選手で、我々に様々なオプションと多様性をもたらしてくれるだろう。

プレーできるポジションだけでなく攻守両面で本当に多才な選手だ。また、アレックスは一人の人間としても素晴らしい人格者でありキャラクターの持ち主だ。

そのようなアレックスをクラブへ迎え入れるため、全員が多大な努力をしてくれたことを嬉しく思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

ジンチェンコ:ファースト・インタビュー

アレックス、ようこそアーセナルへ!このクラブへ加わるのはどういう意味があるだろう

「どうもありがとう。まずは子供の頃からの夢が叶ったってことを言っておきたい。僕は子供の頃からアーセナルの大ファンだったんだ。

ティエリ・アンリや若い頃のセスク・ファブレガスがプレーしていた時から、アーセナルの試合をただただ楽しみながら観ていたんだよ。

だからとても興奮しているし、この最高のクラブでプレーするのが楽しみでならない。」

 

子供の頃にアーセナルのシャツを着ている写真をSNSで見たことがあるけれど、それからずっと?

「そうだね、あれはドネツク時代のものでシャフタールのアカデミーにいた時に撮ったものだと思う。そういう訳で、先ほども言ったように夢が叶ったんだ。」

 

フロリダでのトレーニング・キャンプに参加したばかりだけど、第一印象はどんな感じ?

「雰囲気が素晴らしいと思う。皆んなとても親切だしスタッフの人達も素晴らしい。マンチェスター・シティにいる選手やメディカル・スタッフやキッチンで働いているスタッフの人達から色々話しは聞いていたし、もちろんジェズスからも良い話しはたくさん聞いていた。だから、ここの雰囲気が最高なのは聞いていたんだ。」

 

マン・C時代の知り合いと言えば監督もそうだよね。契約を決断する上で彼の存在はどれくらい重要だったのかな?

「監督のことは以前から知っているし、シティで一緒に働いていたこともあって僕が決断する上で最も重要な要素だったと言えるね。

シティに加わった初日から彼は素晴らしい監督になると感じていたんだ。彼のフットボール観もそうだし、特に昨シーズンのアーセナルの試合は見ていてとても楽しかったよ。

彼のスタイルや試合の青写真が見て取れるので、実際に関わったりプレーしたいね。」

 

監督とはシティ時代にどういう関係だったのかな?また、彼の存在はプレーにどれくらい影響した?

「一緒に仕事をして本当に感動したよ。何度も一緒にトレーニング・セッションでハードワークしたのを覚えているし、その後すぐに個別トレーニングをしたりもした。

監督からは多くのことを学んだけれど、さらに色々なことを吸収していきたいと思っている。」

 

先ほどギャビーの話題が出たけれど、トレーニングや試合での彼との連携はどうだったのかな?

「ぶっちゃけ僕らはすごく仲が良くて彼のことは大好きだよ。大親友なんだ。話し合っていく中で、彼からこのクラブの良いところや雰囲気、メンバーのことやここに居る人達に関する良い話をたくさん話してくれた。

だから、(加入できたことに)とても感動しているし興奮しているところだ。」

 

と言うことは、この数日〜数週間は彼と連絡を取り合っていた?

「彼がシティにいたときも退団したときも、常に連絡は取り合っていたよ。」

 

これまで左SBやMFでプレーしているけれど、自分のベスト・ポジションはどこだと思う?

「監督が僕を起用したいところならどこでも良いよ。シンプル過ぎる答えかもしれないけど、それが本音なんだ。だから、いつか監督からGKをやれと言われたらやるよ。」

 

チーム内における役割について、監督から何か言われている?

「Yes、僕らはチーム内での役割について話し合っている。でも、その内容については秘密にしておきたいんだ。今後どうなるか様子をみよう。」

 

プレミアリーグを4度制覇してウクライナの年間最優秀選手にも選ばれている訳だけど、今回アーセナルに加わることで何をもたらすことが出来ると考えているかな?

「新たにチャレンジする準備はできている。アーセナルは常にみんなの前にいるクラブだから、僕自身やアーセナルの時間を無駄にするためにここへ来たんじゃない。

大きなことを成し遂げるためここへ来たし、幾つかタイトルを獲得できることを願っているよ。まずは参加する全ての大会でタイトルを目指して戦っていきたい。

昨シーズンのアーセナルの試合を見ていると、これからタイトルを獲れそうな匂いを感じるんだ。あなたもそうでしょ?

チームはどんどん成長しているので、そろそろかなと思っている。今こそベストを尽くして何か大きなことを成し遂げる時期に来てると思うんだ。」

 

オレク・ルズニーに続いて二人目のウクライナ人選手になるけれど、彼の足跡を辿ることに誇りを感じている?

「もちろん、とても誇りに感じている。彼はウクライナのレジェンドだからね。残念ながらまだお会いする機会がなくて個人的に知っている訳ではないんだけど、彼に関する素晴らしい話しはいろいろ聞いているのでとても誇りに思うよ。」

 

エミレーツでプレーしたことはあると思うけど、赤いシャツを着てプレーするのは楽しみかな?

「100%楽しみだよ!8年〜9年前に撮ったTシャツを着た写真が出回ってるけど、あの日のことはよく覚えていて自分的にめちゃくちゃ似合ってると思ったんだ。

観客のみんながどういう反応するか分からないけれど、今でも本当に楽しみなんだ。」

 

シャツを着てチームのみんなに会ったときの感想は?

「信じられない気持ちだったよ。先ほども言ったように夢が叶ったと感じた。子供の頃は実現すると思ってなかったけどね。だけど、今その時が来たので凄く嬉しい。」

(ソース:Arsenal.com

 

親善試合:オーランド・シティ vs アーセナル戦の結果
親善試合の結果/アルテタ監督:プレス・カンファレンス

 

 

タイトルとURLをコピーしました