20-21 プレミアリーグ 第36節:チェルシー vs アーセナル戦プレビュー

スポンサーリンク

 

アルテタ監督:プレス・カンファレンス

f:id:jaguar541:20210512054312j:plain

※一部を抜粋

 

ウェストブロム戦での勝利で士気は上がったか

「勝利が手助けになることは言うまでもないが、ホームでポイントを獲得することは我々の義務なのだ。

 

そして、悔しい思いをしたからこそ出来る限り強い気持ちを持った状態でシーズンを終えられる様にしたい。」
 

どの様な変化が必要だろうか

「この1年ほどの間に、このクラブではこれまでにない程の凄まじい変化があった

 

我々は今の状況をさらに改善し、(※理想の状況に?)より近づけて行きたい。そして、それを実現するためには改善すべき点がある。」 

 

次のステップはなにか 

「どうやって進化して行くかだ。やるべき事がたくさんあるし、既に多くの変更が行われているが、さらに多くの変化が必要でもある。

 

今は進化の時なのだ。物事を進化させるためには、少し状況が落ち着いて様々なことが定着してきた段階で次のステップへ進めて行かねばならない。」

 

今シーズン、チームは進化したのか

「我々は多くの分野で進化しているし、それにはパフォーマンスも含まれている。この事は、我々が見てきた多くの要因によって裏付けられている。

 

しかしながら、結果として我々の望む場所にいるためには、もっと改善しなければならない。」 

 

チェルシー戦が最大の試練になるのでは

「そうだね、おそらくここ数ヶ月間のリーグ戦では最高のチームだと思う。トーマス(・トゥヘル)が着任以来、成し遂げてきたことは並外れている。

 

彼は2つのチームをCL決勝へ導いたが、チームの様子や固い守備、そして落ち着きがあって規則的なパフォーマンスなど素晴らしいものがある。」 

 

最新のチームニュースについて

「週末にまた幾つかの問題が起きたので今日様子を見てみる。3日おきに試合があるので、まだトレーニングする時間が取れていない。

 

今日が(※試合後)最初のトレーニングなので様子を見る必要があるけれど、新たな怪我人が出てしまったのは事実だ。」

 

欠場する選手について

「ダビド(・ルイス)はまだ回復していないので、あと数週間は様子を見る必要があるだろう。他の選手は今のところプレー可能だが、まずは今日様子を見てみよう。」 

 

ラスト3試合でチームに求めるものは

「このシャツを着ている誇りと勝ちたいという気持ちだと思う。勝つことで自分たちをより優位な立場に持って行く事ができるのだからね。

 

数字的にはまだチャンスがあるけれど…今のところ他チーム次第という状況だ。」 

 

今夏に多くの選手が退団すると予想しているのか?そして、いつ頃来シーズンへ向けた計画を立てるのか?

「既に多数の選手をローンに出しているし、契約が残っている選手もたくさんいるので、それらの状況を整理する必要があると考えている。

 

多数の選手の今後がどうなるか、そしてチームの改善へ向けてどの様な補強ができるかだ。それによって我々の順位が決まってくる。」 

 

ファンからも批判の声が上がっていることや、今シーズン後に監督の手腕を疑問視している人達にどう対応するのか

「彼らには自分の意見を言う権利がある。そして、私が自身の手腕を証明する唯一の方法はピッチ上でパフォーマンスを発揮できて、彼らが誇り持てるチームを作ることだ。

 

私が判断できるのはトップへ行くために必要な環境を整え、エリートチームとより高いレベルで競い合い誰もがベストを尽くせる状態にする事ではないだろうか?

 

そして、今いる選手の力を最大限引き出せているか? 引き出せていたとして、どんなレベルでもベストを尽くせているか?

 

これらを元に私は自分自身をジャッジする方法だが、結局のところ外からは結果だけで判断される。

 

これまでどれだけ素晴らしい仕事をしてきたか、過去のプロセスはどうだったか等は関係ないのだ。ピッチ上でどういう結果を残せるかだけだ。」 

 

クラブにはもっとアーセナルの人間が必要だというウィルシャーのコメントについて

「アーセナルで経験を積み、尊敬され人々がいるのはとても重要なことだと思う。我々にはトレーニング・グラウンドやスタジアム周辺にそういう人達が大勢いるよ。

 

だから、ジャックが言っているのはそう言う人達のことなのか、もしくは選手についてなのか、それともクラブのアイデンティティを理解している人達のことを指しているのか分からない。」 

 

選手の獲得前に放出が必要なのか

「絶対にそうなるとは思わないけれど、一つか二つの出来事に関連して幾つかの計画が制限されたり変更する必要が出てくるだろう。」 

(ソース:Arsenal.com) 

 

  

【アーセナル移籍ゴシップ】カマヴィンガ、ザカリアの噂
  プレミアリーグを観客を入れて開催へ  イギリスのボリス・ジョンソン首相が会見を行い、Covid-19に伴う制限緩和を含むロードマップの次の段階を発表しました。   会見の中でジョンソン首相は、プレミアリーグの今シーズン最後の...

 

20-21 プレミアリーグ 第35節:アーセナル vs W.B.A.戦の結果速報
  20-21 プレミアリーグ 第35節     アーセナル 3−1 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン   《得点》 アーセナル:29’スミス・ロウ、35’ぺぺ、90’ウィリアン W.B.A.:22’マテウス・ペ...

 

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました