20-21 プレミアリーグ 第38節:アーセナル vs ブライトン戦プレビュー

スポンサーリンク

 

アルテタ監督:プレス・カンファレンス

f:id:jaguar541:20210522080647j:plain

※一部を抜粋 

 

今シーズンをどの様に総括しているか

「タイトルを獲得できなかったのだから一歩後退しているという意見もあるが、そこには関連性がなければいけない。

 

リーグ戦に目を向けると、我々は昨シーズンより2P多い勝ち点を獲得しているものの、我々が望む順位とは程遠い状況だ。

 

ELの決勝戦に進めなかったことでタイトルを狙える位置にいないという事実が、物事をよりポジティブに捉えることを難しくしているが、昨シーズンのELはベスト16で敗退しているんだよ。

 

それに、今シーズンは試合結果とは関係のないところで、あまりに多くのことが起きた。しかしながら、結局のところ我々は勝利を掴むためにここにいるのだ。」 

 

クラブ買収の話に終止符を打てるか

「そうなる事を願っている。なぜなら、オーナーの立場がハッキリしているからね。私としては、この状況における自分の意見を述べてきたつもりだ。

 

ただ、クラブの利益のために、それはクラブを応援している皆さんにとって唯一の関心事だと思うが、団結することが目的だ。我々が望む場所に戻るためには一体感が必要なんだ。それだけだよ。」 

 

ウィロックについて、来シーズンは復帰するのか

「そうだ、この様に上手くいって本当に良かったと思っている。彼にはポテンシャルがあるからね。彼が他のクラブでこれまでと異なる経験を積めたのは素晴らしいことだと思う。

 

彼はそのチャンスを本当にポジティブかつ驚くべき方法で掴み取った。彼がクラブに復帰したら来シーズンの彼のプランについて話し合う。」 

 

ファンからどの様な歓迎を受けるだろうか

「長い間スタジアムに不在で一緒に戦うことができなかった。だからこそ、ポジティブな雰囲気でチームをサポートし、チームは彼らに喜びを与えるために試合に勝ちたい。」 

 

トテナムより上位で終えるためにも試合に勝ちたいか

「ファンの皆さんを喜ばせるためにも、そして現在の自分達の状況をより良くするための可能性は我々の手の中にある。それらは全てポジティブなものだ。」

 

プレミアリーグの過去23試合の成績だけを見たら2位だが

「そうだね、とても素晴らしいことだと思うがリーグ戦は38試合で行われるんだよ。しかし、少なくとも我々はその様な結果を出すことが可能だと示すものだと思う。

 

もう少し普通にできることが増えたら、私は我々の出来ることをとても前向きに捉えている。

 

しかしながら、最終的にはシーズンを通して何を成し遂げたかで判断されるのだ。そして、現状は間違いなく我々の望んでいるものではない。」 

 

ウィロックは間違いなく来シーズンもアーセナルの選手なのか

「もちろんだ。彼との契約があるからね。」

 

ベジェリンの去就について

「エクトル(・ベジェリン)はフィットしていないので、最終節でプレーすることはないだろう。クラブと契約を結んでいる他の選手たちと同様に、彼もここに残るよ。」 

 

ヨーロッパ・カンファレンス・リーグについて

「新しく始まる大会なのでよく分からない。まずは可能な限り高い順位で終えて、その上で自分達がそれに関わった時点でどうするのがベストか判断する。」

 

日曜日の選手選びは、チームを去る可能性のある選手もいるため難しい選択になるのでは

「試合に勝つためにベストな選択をするまでだ。試合後に起きることは未来の一部であり、我々がコントロールすべきなのはその日に起きることだ。」 

 

一部の選手達と難しい話し合いをすることになるのか

「そうだね、既にたくさんの話し合いを行っているし、これからも行われるだろう。難しい話かどうかは別にして、お互いの気持ちを伝えて正しい判断をするためには、選手達としっかり向き合う必要がある。」 

 

シーズン終了後は家族と過ごす予定なのか、それともEUROを観戦するのか 

「それらのバランスが必要だね。やるべきこと、反省すべきこと、決断すべきことがたくさんある。それには時間が掛かるだろう。

 

しかし、同時に断捨離も必要だ。この2年間、一度も休まずやってきたからね。家族には私達と一緒に過ごす時間が必要だし、より効率的に鮮明なビジョンを描くためにも私達も心や体を休めなくてはいけない。」 

 

EUROの際、アルテタの家ではスペインとイングランドどちらの旗が掲げられるのか

「両方持ってるよ! それに私は祖国を代表する選手達を応援しているし、彼らのためにベストを尽くしたいと思っている。」 

(ソース:Arsenal.com) 

 

 

20-21 プレミアリーグ 第37節:クリスタル・パレス vs アーセナル戦の結果
ベルカンプがプレミアリーグの殿堂入り   20-21 プレミアリーグ 第37節 クリスタル・パレス 1−3 アーセナル   《得点》  クリスタル・パレス:62’ベンテケ アーセナル:36’&90’+5’ぺぺ、...
【アーセナル公式】フットボール部門長のサンジェイが退任
フットボール部門長のサンジェイが退任 サンジェイの退任は経営の合理化へ向けた動きの一つマルティネス獲得に10チームが興味を示す? フットボール部門長のサンジェイが退任 アーセナルはフットボール部門長を務めるラウル・サンジェイが退任すると発表

  

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました