Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

20-21 プレミアリーグ 第3節:リバプール vs アーセナル戦の結果

 

20-21 プレミアリーグ 第3節 

リバプール 3−1 アーセナル

 

《得点》

リバプール:28’マネ、34’ロバートソン、88’ジョッタ

アーセナル:25’ラカゼット 

 

【出場メンバー】 

レノ

ホールディング

ダビド・ルイス

ティアニー

ベジェリン f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

エルネニー

ジャカ → 60’セバージョス f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

メイトランド=ナイルズ

ウィリアン → 68’ぺぺ

ラカゼット → 73’エンケティア

オーバメヤン

 

=ベンチ=

ルナルソン

ガブリエウ

コラシナツ

サカ

 

リヨンが移籍の期限を金曜日に設定

フセム・アワール獲得を目指すアーセナルに対して、リヨンは交渉の期限を今週の金曜日に設定したようです。フランスのフットボール番組「Telefoot」の取材に対して、リヨンのジャン=ミシェル・オラス会長が語ったとのこと。

 

アーセナルはアワールを獲得すべく移籍金3,500万ユーロ(約43億円)で最初のオファを出しましたが、リヨン側の希望額との開きがあるため拒否されています。

 

移籍市場は来週の月曜日(現地時間)までとなっていますが、リヨンのオラス会長は金曜日までに交渉がまとまらなかった場合、それ以降は放出に応じないとコメントしています。

 

ジャン=ミシェル・オラス会長

「選手達には、金曜日までに移籍が決まらなければそれ以降の放出は無いと伝えている。つまり、我々の移籍市場の期限は金曜日だ。明日(火曜日)、ルディ・ガルシア(監督)とジュニーニョに提案しようと思っているが、理解してもらえるだろう。

 

(中略)いずれにせよ、金曜日の時点で残っている選手の退団はない。」 

(ソース:Goal.com

  

www.afcwatch.com

www.afcwatch.com

 

 

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク