Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

【アーセナル移籍ゴシップ】ビジャレアルが買取OP付ローン移籍でグエンドゥジを獲得?

 

ビジャレアルが買取OP付ローン移籍でグエンドゥジを獲得?

アーセナルは、グエンドゥジに対するビジャレアルからのオファーを受け入れるらしいと噂されています。

 

ビジャレアルは3,000万ポンド(約42億円)の買取オプション付きのシーズン・ローンをオファーしているらしく、アルテタは移籍にゴーサインを出したと報じられています。

 

なお、アーセナルはリヨンに対してU-21フランス代表MFフセム・アワールとグエンドゥジのトレードを持ちかけたとフランスで報じられていますが、リヨンに拒否された様です。

 

グエンドゥジは恩師のエメリと再開することになるのでしょうか?

(ソース:The Sun

  

マガリャンイス争奪戦はナポリと一騎討ち?

フランスでの報道によると、アーセナルはリールのU-23ブラジル代表DFガブリエウ・マガリャンイス(22)に対して、移籍金2,700万ポンド(約38億円)のオファーを提示したそうです。

 

しかし、ナポリも同額のオファーを提示しており、どちらを選ぶかは本人次第という状況になっているのだとか。

 

他にもマン・Uやエバートンも獲得に動いている様ですが、現在はアーセナルとナポリの2チームが争奪戦をリードしているとのこと。

(ソース:Daily Express

 

オーバメヤンとの契約延長が秒読み段階か?

アーセナルとの契約が来シーズンまでとなっており、契約延長へ向けた交渉が行われているとされるオーバメヤンですが、このほど自身のTwitterで意味深なツイートをして話題になっています。

 

 

上記の様に砂時計の絵文字を使ったツイートをして、間も無くなにか起きることを示唆しています。このツイートを受けて、アーセナルとの契約延長にサインしたのではないか?という憶測が広まっています。

 

オーバメヤンは現在、週給20万ポンド(約2,793万円)を受け取っていますが、クラブは週給の増額を含むオファーを行っているとされています。

(ソース:Goal.com

 

ユベントスがラカゼット獲得に興味あり?

SKYスポーツ・イタリアによると、ユベントスがラカゼットの獲得に興味を示しているらしいです。ユベントスは、クラブとの契約が残り1年となっているイグアインが今夏に退団する事が濃厚とされており、後任となるストライカーをリストアップしているようです。

(ソース:Sky Sports

 

www.afcwatch.com

  

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク