20-21 UEFA EL 準々決勝2ndレグ:スラヴィア・プラハ vs アーセナル戦プレビュー

スポンサーリンク

 

最新のチームニュース

f:id:jaguar541:20210415043244j:plain

 

■オーバメヤン

日曜日のシェフィールド戦は体調不良のため欠場していた。木曜日の試合に先立ち状態を確認する。

 

■ダビド・ルイス

右膝の怪我。週の頭に発表したように、先週末右膝の小さな処置を受けた。手技は上手くいき、現在はメディカル・チームと共にリハビリに取り組んでいる。

 

完全に回復する予定で、数週間で復帰できる見込み。 

 

■ウーデゴール

右足首の怪我。代表戦で負傷して以来、右足首に違和感を訴えている。先週木曜日のスラヴィア・プラハ戦と日曜日のシェフィールド戦は欠場しており、木曜日の試合前に状態を確認する。 

 

■サカ

フル・トレーニングに復帰しておりプレー可能。

 

■スミス・ロウ

左足首の怪我。スラヴィア・プラハとの1stレグで捻挫したが、既に回復しフル・トレーニングに復帰している。プレー可能。

 

■ティアニー

左膝の怪我。4月3日のリバプール戦で左膝の靭帯を損傷した。週の初めに発表したように手術の必要はないが、フル・トレーニングに復帰するまで4〜6週間ほどかかる見込み。 

(ソース:Arsenal.com) 

 

アルテタ監督:プレス・カンファレンス

※一部を抜粋

 

オーバメヤンとウーデゴールはプレーできそうか

「分からない。我々は彼らの状態を確認する必要がある。この数日間は他に幾つか試合があったので、きょう全員の状態を確認した上で、トレーニング後に選手たちがどの様な反応を示すのか観察する必要がある。」 

 

スラヴィア・プラハについて

「以前も試合に前に述べたが、このチームのパフォーマンスや全ての試合で見せる真の姿勢と勝利への欲求にとても感銘を受けている。それがあるからこそ、彼らはこの場にいるのだ。

 

これまでも幾つかのビッグ・チームを倒してここまで来ているし、この場にいるのに十分値していると思う。

 

1stレグでも決して諦めない姿勢を見せ、試合終了間際に同点ゴールを決めている。明日は本当の意味で激戦になるだろう。」 

 

バロガンと新たな契約を結ぶという報道について

「正式に契約が成立し、全てが完了した段階で正式発表を行うつもりだ。しかし、前にも言ったように、彼はクラブに残ることをとても前向きに捉えている。

 

我々も彼にはクラブに残って欲しいと思っているので、我々はとても良好な関係だ。」

 

準決勝に進出することの重要性について

「我々にとっては極めて重要なことであり、このクラブに求められているものだ。個人の思惑どうこうではなく、集団として全ての大会で良い結果を残したいと考えているからだ。

 

明日の試合ではヨーロッパの大会で準決勝へ進めるチャンスがある。それこそがこのクラブのあるべき姿であり、明日の試合でベストを尽くさねばならない理由だ。」 

 

来シーズン、欧州大会に出場できない可能性も考えているか

「考えていない。」

 

それはなぜか

「その様な考えを頭の中に入れておきたくないし、選手やクラブの人達に伝えることもしたくないからだ。」 

(ソース:Arsenal.com) 

 

 

【アーセナル移籍ゴシップ】バロガンと契約更新、第二のマルティネッリ、リンガードの噂
  最新のチームニュース ■チャンバース 木曜日のスラヴィア・プラハ戦で少し打撲を負ったが、現在はフル・トレーニングに復帰しておりプレー可能。   ■ダビド・ルイス 右膝の怪我。週の頭に発表したように、先週末右膝の小さな処置...

  

【アーセナルNEWS】今夏に強化すべき4つのポジション
  アルテタはプレ・シーズンでサリバに注目か 今年の1月からニースにローン移籍しているサリバに関して、アルテタは今夏のプレ・シーズンで成長ぶりを詳しくみていくつもりだとfootball.londonが報じています。   今シーズ...

 

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました