はてなブログproからWordPressへの移行をプロに代行してもらった話

スポンサーリンク
この記事はこういう人向き
✅ はてなブログからWordPressへ移行したい。

✅ 移行したいけど難しそうで迷っている。
✅ 専門知識のある人に作業を依頼したいけどなんだか不安…。

僕は5年ほどはてなブログを使っていたのですが、このたびWordPressへ移行しました。

WordPressへの移行はココナラというサービスを使ってプロの方に代行してもらったのですが、そのお陰でとてもスムーズに移行することができました。本記事はその体験談を元にしたコラムです。

WordPressへ移行したブログの概要
・2008年4月からブログをスタート。

・移行時点での記事数は6,000記事ほど。
・これまでFC2、アメブロ、はてなブログを使用。この間の移行は自力で行う。
はてなブログproを使用。
独自ドメインを利用し、サーバーはロリポップを使用。

 

WordPressへ移行しようと思った理由

はてなブログproを契約して2年ほど経つのですが、どうもグーグル・アドセンスとの相性がよろしくない。広告クローラーのエラーが定期的に出てなんだかモヤモヤしていました。

気になって調べてみると「はてなブログ側の仕様の問題」という感じで、ユーザー側にできる対処法が無いようでした。

エラーが出るたびにモヤモヤした気持ちになるのも嫌なので、以前から興味を持っていたWordPressへ移行しようと決意します。

 

自力での作業を断念…

WordPress移行方法について調べてみると、自力で移行する方法についての情報がたくさん出てきます。

それらの情報を元に自力でやる事も考えたのですが、このブログには大きな問題がありました。

それは13年間ほぼ毎日ブログを投稿してきたため記事数がめちゃくちゃ多いのです。

そして、過去に3度ブログを移行した際に自力でやって失敗し、記事の重複が多数起きていました。

先ほど記事数6,000ほどと書きましたが、ナントそのうち2,000記事が重複しているのです。

移行する際にはこれをなんとかしたい。でもどうすれば良いのか分からない…。

そこで、専門知識のある方に『お金を払って代行してもらう』ことを思いつきます。

 

ココナラで代行を依頼


作業を代行してくださる方を探すのに「ココナラ」というサービスを利用しました。このサービスはそれぞれが持つ知識・スキル・経験といった得意なことを売り買いできるスキルマーケットです。

ココナラに登録しさっそく代行してくださる方を探してみると、思ったよりたくさんの方々がWordPressへの移行を代行されていました。

その中で過去の実績数や経歴、ユーザーからの評価、サービス内容から井の中のアメンボさんに作業をお願いすることに決めます。

依頼から作業完了までの流れ

1. 依頼したい内容を伝えて見積りをお願いする。
2. 見積り内容に納得したら実際に作業を依頼。
3. WordPressへの移行作業を実施。
4. 作業結果の報告を受け、問題なければ依頼完了。

1)依頼したい内容を伝えて見積りをお願いする。

ココナラでは出品者の方が様々なサービスメニューを出品されていますが、メニューにない作業も依頼することが可能です。

井の中のアメンボさんの場合、「はてなブログからWordPressへ移行」は8,000円でサービスを出品されています。

ただ、「記事数が100以上になる場合は、必ず事前にご相談ください。」との注意書きがありました。当然ですね。さすがに6,000記事以上の移行作業を想定した出品では無いでしょう(笑)

という訳でさっそく見積りを依頼します。見積りを依頼する場合は以下のことを伝えておくとスムーズだと思います。

・移行したい記事数。
・使用しているサーバー。
・独自ドメインかどうか。
・WordPressで使用したいテーマ。

 

2)見積り内容に納得したら実際に作業を依頼。

見積り金額が提示されるとココナラから通知が届きます。その内容で問題なければ購入することで正式契約となります。

もし内容の修正をお願いしたい場合や不明な点がある場合は、実際に購入するまで出品者の方と相談が可能です。

この辺りは納得いくまで相談した方が良いと思います。もちろん、見積りは無料で行えます。

見積り内容に納得したらさっそくサービスを購入します。購入後の出品者とのやり取りは専用のトークルーム内で行います。

はてなブログからWordPressへの移行に関する主な依頼内容は以下の通りです。

・約6,000記事をはてなブログからWordPressへ移行。
・はてなブログで適用されている独自デザインをWordPressへ引き継ぐ。

・移行の際に重複している2,000記事程度を削除。
・アクセス数への影響を最小限にする。

 

3)WordPressへの移行作業を実施。

作業を行うために必要なID・パスワードを井の中のアメンボさんに伝えたら、あとは移行作業が終わるのを待つだけです。

え?IDとパスワード教えるの?と思うかもしれませんが、サーバーの設定やはてなブログ内での作業もあるので必要な情報になります。アクセス情報を第三者に教えるリスクと言うのはデメリットと言えるかもしれません(パスワードは作業完了後に全て変更しました)。

さて、実際に作業が始まってもこちら側でやることは特にありません。作業期間中も通常通り毎日ブログを更新し続けてOKでした。

時折気になったことや分からないことを質問しましたが、快く答えてくださいました。

また、作業の進捗状況をこまめに報告してくださったので、安心してお任せできた感じです。

なお、作業期間ですが本ブログの場合は記事数が膨大ということや各種設定などもあり、最終的には10日間ほど掛かっています。

この辺りは移行する記事数や依頼するオプション内容で変わると思いますので、事前に確認しておくとよいでしょう。

 

4)作業結果の報告を受け、問題なければ依頼完了。

作業開始から10日後に移行作業完了の連絡を受けます。

移行後のブログのデザインやレイアウト、文字のフォントなどなどを確認します。

その上で問題が無いことを伝えると『正式な納品』として作業報告書が送られてきます(正式な納品の内容は出品者によって異なるかもしれません)。

この納品を承認すると取引完了となります。

 

プロに代行してもらった感想

大満足です。なんと言っても全てをお任せするのでとっても楽でした。自分では何もしなくて良いので当たり前ですね(笑)

これまで二度、ブログの移転を自力で行っていますが、その時はあれこれ調べながらやったのでとても疲れたのを覚えています。

その時の大変さに比べると本当に楽でしたし、失敗が無いというのもストレスフリーで良かったです。

また、井の中のアメンボさんがとても丁寧な対応をしてくださったので、安心してお任せすることができました。

はてなブログからWordPressへの移行を考えている方は、プロに代行を依頼してみるのもありだと思います。

それでは最後に、初めてプロに依頼してみて感じたメリット・デメリットをまとめます。

・アクセスに必要なIDやパスワードを教える必要がある。
・お金がかかる。
・出品者によってスキルが異なるので、当たり外れがあるかもしれない。
・難しい知識がなくてもOK
・面倒な作業を全てやってくれるので楽ちん。
・失敗がない。

↓↓井の中のアメンボさんへの依頼はこちらから↓↓



コラム
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました