Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

エミレーツ・カップ:アーセナル vs NYレッド・ブルズ

-エミレーツ・カップ- アーセナル 1-1 ニューヨーク・レッド・ブルズ 得点:42’ファン・ペルシ、84’バートレイ(OG) 【出場メンバー】 シュチェスニー サニャ → 74’エブエ コシエルニー → 74’バートレイ フェルマーレン ギブス ソング ウィルシャー → 7’アフォベ → 74’アルシャビン ラムジー ロシツキー ジェルビーニョ → 65’ヴェラ ファン・ペルシ → 65’シャマフ =ベンチ= ナスリ ジュルー ファビアンスキー ジェンキンソン フリムポン

ベンゲル監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋 マイクアンリについて… マイク「偉大なクラブや選手は永遠だ。 今日のアンリはまだ足元とヘッドの技術でトップ・クォリティを持っていることを示した。 ヘッドがトップ・クォリティなのは知っていたが、足元に関しては確信が持てなかった。 フィジカル面のポテンシャルも未だに素晴らしく、この試合へ向けて十分な準備をしてきたことが伺える。 彼に会えたことをとても嬉しく思うし、今日の彼は素晴らしい試合をしていたと思う。」

マイクアーセナルのパフォーマンスについて… マイク「相手DF陣に対する攻撃陣についてはフラストレーションを感じている。 レッド・ブルズは非常に深い位置でプレーしていて、前へ出てこなかった。 だがそれも試合の一部だ。 私は我々が組織的に崩しに掛からない限り、この状態がずっと続くと思っていた。 ラスト20分は昨日の試合と似ており、我々の継続性を見せることが出来た。 全体的に見て、この二日間の出来には満足している。 なぜなら、我々は非常に強固な守備を誇る2チームとの対戦で、コミットとフィジカル、そしてとても力強い守備を見せることが出来たのだからね。 我々にとってのテストだった。 この2日間は60分間とても良くプレーしていた。 現時点でこれ以上のことは出来ないだろう。 うまく行けば、今後2週間で変化が出てくると思う。」

マイクウィルシャーの怪我について… マイク「それほど大きなものではない。 彼ら(メディカル・スタッフ?)の話では足首に炎症を起こしており、来週1週間は離脱するだろうとのことだ。 ただ、(筋肉などの)断裂はない。 彼はもともと丈夫だし怪我の回復も早い。 いつも医学的な予測より早く復帰するし、今回もそうあって欲しいと願っている。 イングランド代表の試合が8月10日にあるが、彼が出場できるかは分からない。 彼ら(メディカル・スタッフ?)は来週いっぱいは離脱するだろうと言っている。 もし来週いっぱい離脱するなら、ベンフィカ戦やイングランド代表の試合には出られない。」

マイクCBの補強を行うのか… マイク「我々はスカッドを強化しようと努力している。 今日の時点では獲得はない。」

マイクチェルシーやマン・U、マン・Uに太刀打ちできるのか… マイク「彼らが膨大な資金を持っていることは周知のことだ。 我々より多くの資金を持つ相手とも戦っていかねばならない。 このことは50回以上話してきたし、変える気はない。」

マイクセスクはトレーニングへ復帰するのか… マイク「セスクについては昨日話した通りだ。 付け加えることはない。」

マイク宮市がU-22へ召集される見込みだが… マイク「現在はU-16、U-17、U-18、U-19、U-20、U-21、U-22…がある。 まもなくU-60も創設されるんじゃないかな。 我々は選手を(代表へ)行かせねばならない。 いくつかのステージにおいては、クラブが選手を起用できる権利を認めるべきだと思う。 シーズンが始まれば様々な大会があるのだからね。」

「我々はもっと真剣に考えるべきだ。 U-20の選手? 我々のところでは昨日から中盤を構成している。 フリムポンは19歳だしラムジーは20歳、ウィルシャーも19歳だ。 彼らはU-20W杯でプレーすることが出来る。 つまり、我々は彼らを欠くことになるかもしれず、中盤のメンバーを固定できないかもしれないのだ。 仮にシーズン中に彼らが代表に招集されると、クラブ内でもどこまで若手選手にチャンスを与えるべきか?という問題になってくる。」

マイク宮市に関するプランについて… マイク「彼のワークパーミットを取得し、アーセナルの選手としてピッチに立たせることが私のプランだ。」 (ソース:Arsenal.com

アーセナルウォルバーハンプトン所属のイングランド代表MFマシュー・ジャービス(25)の獲得に動いているとの噂があります。 (ソース:Daily Mail

ラスト5分だけアンリをアーセナルでプレーさせたいと審判団に掛け合ったらしいですが、ルールで禁止されてると門前払いされたそうです

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑