Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

ベンゲル:日々、守備の改善に取り組んでいる

アーセナルは火曜日に行われたシュールズベリー戦のチケット販売数(46,539枚)が、カーリング・カップ3回戦の全試合のなかで最多だったと発表しました。 先週末のプレミアリーグの試合を含めた全26試合のなかでも2番目のチケット販売数だったようです。 アーセナルはファンの絶大なサポートに感謝するとの声明を発表しています… マイクアーセナルのスポークスマン 「我々はファンの皆さんからの素晴らしいサポートに感謝しています。 カーリング・カップはシーズン・チケットの対象外ですし、8日間で3試合のホーム戦がありました。 それだけに壮大なサポート・ショーでした。 また、シュールズベリーのファンにも多数お越しいただけたことも大きかったと思います。 皆さんのおかげで素晴らしい雰囲気が作られました。」 (ソース:Arsenal.com

サウサンプトンのお陰で今の自分があるとオックスレイド=チェンバレンは語ります… マイクオックスレイド=チェンバレン ※一部を抜粋 「僕は7歳からサウサンプトンでお世話になってるからね。 彼らにはとても大きな借りがあるんだ。 彼らは僕をハードワークで鍛えてくれたし、トップ・チームに上がったときもファンの皆はとても暖かく迎えてくれた。 いつの日かもう一度サウサンプトンでプレーして、恩返しが出来たら良いなと思ってる。 サウサンプトンのことは常に僕の心の中にあるんだ。」 (ソース:Arsenal.com

■守備の改善に日々努力しているとベンゲルは語ります… マイクベンゲル監督 「我々は日々それに取り組んでいる。 ドルトムント戦では十分に強固な守備になっていたけれど、ブラックバーン戦はそうじゃなかった。 守備の安定という面において改善すべき点がまだたくさんある。」 「全員に完璧な守備が求められるようになっており、現代のフットボールはよりチームスポーツになっていると思う。 全てのビッグ・クラブがそうしている。 7~8人以外の選手が傍観しているなどということはない。」 「そうしなければチームとして機能しなくなる。 ブラックバーン戦では不運もあったし、少々ナイーブになっていたところもあった。 そのことは受け止めなければならない。 ここまで5試合を戦ってきたが、我々のシーズンが開幕してからまだ2週間しか経っていない。」 「フィジカル的な要因もあると思うが、昨夜観たスペインの試合ではCLに出場した2チームは全力で行っているという感じはしなかった。 我々は自分たちがやりたいフットボールを目指し、チーム・スピリットと姿勢に集中することで自信を取り戻せると思っている。 それが自分たちをより強くしてくれるだろうし、それ以外に道はないと思う。 私はスカッドのメンタル面のクォリティを整えようとしている。 そのうち成果が表れるはずだ。」 (ソース:Arsenal.com

アーセナル、マン・U、ユベントスなどが獲得に動いているとされるディナモ・ザグレブ所属のU-21クロアチア代表MFマテオ・コバチッチ(17)ですが、すぐさまクロアチアを出ようとは思っていないと語ります… マイクコバチッチ 「たくさんの話があるね。 全てのフットボール選手は世界最高のクラブでプレーすることを夢見ているけど、僕は報道に惑わされたりしないよ。 色んな噂があるけど、僕はディナモに満足してるんだ。 僕はまだ若いし、移籍する前にまだまだ学ぶことがたくさんある。 ユベントスやマン・Uなどと噂になるのは嬉しいことだけど、僕はぜんぜん冷静だよ。 遅かれ早かれその時は来ると思ってるからね。」 (ソース:Sky Sports

ここ数日、鼻炎持ちということもあって鼻水が酷くて頭がぼーっとしてます(/_;) 風邪が流行ってるみたいなので皆さんも気を付けてください!

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑

Official Arsenal FC A3 Calendar 2012
Danilo Promotions Limited 売り上げランキング: 26090