【アーセナル移籍ゴシップ】オナナ、ライアン、サンビ・ロコンガの噂

スポンサーリンク

 

サカが年間最優秀若手選手賞にノミネート

プレミアリーグの年間最優秀若手選手賞のノミネートが発表され、我らがアーセナルからサカがノミネートされました。

 

今シーズンのサカはウィングやSBなど幾つかのポジションでプレーしながら、5ゴール3アシストという結果を残しています。ノミネートは以下の通りです。

 

ブカヨ・サカ(アーセナル)

ドミニク・キャルバート=ルーウィン(エバートン)

ルベン・ディアス(マン・C)

フィル・フォーデン(マン・C)

イラン・メリエ(リーズ・U)

メイソン・マウント(チェルシー)

マーカス・ラッシュフォード(マン・U)

デクラン・ライス(ウェストハム・U) 

(ソース:Arsenal.com) 

 

アヤックスのオナナ獲得間近

f:id:jaguar541:20210602061938j:plain

 

オランダのNOSの報道によると、アーセナルがアヤックスのカメルーン代表GKアンドレ・オナナ(25)の獲得に迫っているそうです。

 

オナナはドーピング違反でUEFAから今年の2月から12ヶ月間の出場停止処分を受けています。オナナは妻に処方されていた薬を間違って服用してしまったためだとして、処分軽減を求めてスポーツ仲裁裁判所へ控訴しており、現地時間の明日この件に関する審理が行われるそうです。

 

なお、処分軽減の判決が出た場合でもアヤックスはオナナを売却する意向だとか。アヤックスとオナナの契約は来シーズンまでとなっていますが、契約延長交渉は既に破談となっているため今夏に売却したいようです。

 

オナナが今夏に退団する可能性が高いことはオーフェルマルスSDも認めています。

 

移籍金に関しては処分軽減が認められ来季からプレーできる場合は500万ポンド(約7.7億円)〜800万ポンド(約12億円)、処分軽減が認められなかった場合は173万ポンド(約2.3億円)前後のオファーでも受け入れると報じられています。

 

アーセナルはレノの去就が不透明だとされています。

(ソース:Daily Express

 

 

オナナの報道に関しては、精度の高い移籍情報の発信でお馴染みのファブリツィオ・ロマーノ氏もNOSの報道に同調し、アーセナルはアヤックスのカメルーン代表GKアンドレ・オナナ(25)の獲得に本気で動いているとツイートしています。

 

同氏によるとアーセナルは1月以降、オナナの代理人と直接連絡を取り合っているのだとか。アーセナルもオナナの出場停止処分が軽減されることを期待しているとのこと。

 

なお、以前獲得に動くのでは?と噂されてシュチェスニーに関してロマーノ氏は、獲得できるチャンスは無いとしています。

 

ライアンをFAで獲得へ

サン紙のマーク・アーウィン記者によると、アーセナルがブライトンからオーストラリア代表GKマット・ライアンをFAで獲得する見込みらしいです。

 

ライアンは今シーズン後半に6ヶ月間のローン移籍でアーセナルに加入しており、一定の評価を得たようです。ただ、あくまで控えGKとして獲得するのだとか。

 

アーセナルは以前からブレントフォードのダビド・ラーヤに関心を示していましたが、ブレントフォードがプレミアリーグへ昇格するため獲得が不可能になったそうです。

 

なお、アーセナルは昨夏にマルティネスをアストン・ヴィラへ売却したことを深く後悔しているとか。

(ソース:The Sun

 

アンデルレヒトのU-21ベルギー代表MFを狙う?

ベルギーでの報道によると、アーセナルはアンデルレヒトのU-21ベルギー代表MFアルバート・サンビ・ロコンガ(21)の獲得に動いているらしいです。アーセナルは2019年から興味を持っているとか。

 

サンビ・ロコンガはEURO2020に挑むベルギー代表のリザーブチームにも登録されています。移籍金は1,500万ユーロ(約20億円)〜2,000万ユーロ(約27億円)。

 

アーセナルはジャカのASローマへの移籍が迫っており、後任としてブライトンのビスマ獲得に動いていますが実現するかは不明です。

 

その中でビスマの代わりとしてサンビ・ロコンガがリストアップされたのだとか。なお、サンビ・ロコンガ自身もステップアップの時期が来たと感じているとコメントしており、今夏の移籍に前向きなコメントをしています。

 

ただ、急いで移籍するつもりも無いと述べているようです。

(ソース:Daily Express

 

 

【アーセナル移籍ゴシップ】ジャカが自身のローマ移籍の噂について言及
  ジャカが自身のローマ移籍の噂について言及   ASローマが獲得に動いていると報じられているジャカが、スイスの日刊紙ブリックの取材に応じて次のように語ったそうです。   ジャカ 「もちろん噂話については僕も読んだよ...
【アーセナル移籍ゴシップ】ブエンディア、タプソバ、トニー、ウーデゴールほかの噂
  ブエンディアの移籍金は47億円以上か   アーセナルが獲得に熱心だとされるノリッジ・Cのアルゼンチン代表MFエミリアーノ・ブエンディア(24)について、獲得するためには最低でも3,000万ポンド(約47億円)の移籍金が必要...

 

  

Twitterもやってます→

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました