Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

アーセナル、ドイツ代表DFを狙う?

■10/11シーズンへ向けたトレーニング・セッションが火曜日から始まっています。 このトレーニング・セッションには新加入のシャマフをはじめ、ナスリやウォルコット、ギブス、アルシャビンアルムニア、そしてボルトンへのローンから復帰したウィルシャーなどが参加しています。 なお、南アフリカW杯で解説の仕事をしているベンゲル監督は欠席です。

公式HPでトレーニング・セッションの様子を捉えた写真がいくつか公開 されています。 シャマフにスポットを当てた写真はこちら です。

アーセナルシュツットガルト所属のドイツ代表DFゼルダー・タスチ(23)の獲得に動いていると報じられています。 移籍金は1000万ポンド(約13.2億円)。 シュツットガルトはタスチの移籍は避けられないと判断しているようで、既に後任のDF探しを行なっていると噂されています。

(ソース:Daily Mail

■昨年11月に鼠径部の手術を行なったものの完治には至っていないベントナーが、来シーズンの開幕に間に合わない可能性が出てきました。 W杯敗退後に休養を取っていますが、痛みが一向に引かないようです…

マイクベントナー

「休養してても状態が良くない。 何もせずにただ休んでるだけなんだ。 凄く心配だよ。 僕としては、フットボールやトレーニングから完全に離れることで回復に繋がればと考えていたけど、回復することは無さそうだ。」

「休養中にアーセナルと話をして、今週チームへ戻ったときに大きな検査を受けることになってる。 身体中を検査して、鼠径部痛の本当の原因を見つけるんだ。 痛みが取れないことにフラストレーションを感じてる。 いつフットボールと関われるようになるかは全く分らないよ。」

(ソース:Sporting Life

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑

森田涼花 Driving Suzuka!!! [DVD]
竹書房 (2010-05-21) 売り上げランキング: 1769