【アーセナルNEWS】パーテイは週末のエバートン戦で復帰か?

スポンサーリンク

パーテイは週末のエバートン戦で復帰か?

Goalのチャールズ・ワッツ氏によると、怪我で離脱中のパーテイは日曜日に予定されているプレミアリーグ 第7節のエバートン戦で復帰する可能性があるそうです。

パーテイは8月20日に行われたフラム戦前に古傷の太ももを痛めて離脱し、直近のリーグ戦3試合を欠場しています。

ただ、パーテイに近い関係者の話によると、順調に回復していることもありパーテイは今週中のフル・トレーニング復帰を望んでいるとのこと。

アーセナルはエルネニーもハムストリングの怪我で長期離脱しているため、ボランチは経験の浅いロコンガしかいない状況です。

チームの要であるパーテイの復帰はアーセナルにとって朗報ですが、パーテイは昨シーズンから太ももの怪我を繰り返していることもありクラブは復帰を急ぐのに消極的なようです。

そのため、パーテイはアウェーで行われるEL グループ・ステージのFCチューリッヒ戦で遠征メンバー入りしていますが、出場する可能性はかなり低いと思われます。

エバートン戦で復帰するかどうかも不明ですが、仮に復帰が遅れたとしてもパーテイが順調に回復していることはアーセナルにとって極めて重要な意味を持つでしょう。

なお、パーテイはガーナ代表に招集されましたが、アーセナルはガーナ・サッカー協会に対してメンバーから外すように交渉を行うと思われます。

(ここまでのソース:Goal.com

 

パーテイ以外の怪我人について

■エルネニー

フラム戦でハムストリングを負傷。復帰までどれくらい時間が掛かるかはまだ未定です。

ただ、当初の予想では来年1月まで離脱する可能性があるとされています。

 

■スミス・ロウ

前節のマン・U戦で試合終盤から途中出場したスミス・ロウは、そのまま問題なく試合を終えています。試合終了後もピッチに残りチームメイト共にクールダウンを行っていましたが、その途中で足を引きずる仕草をするとそのままコーチング・スタッフと一緒にピッチを後にしました。

その際には明かに動揺しているようにも見えたと報じられています。怪我の程度やどれくらいの離脱になるかは全く不明で、ELのFCチューリッヒ戦へ向けてプレス・カンファレンスでアルテタ監督から何らかの説明があると思われます。

 

■ネルソン

ネルソンはプレミアリーグ開幕戦のクリスタル・パレス戦に途中出場していますが、それ以降の試合は全て欠場しています。

トレーニング中に負傷してしまったようで、筋肉系の怪我であることがアルテタ監督によって明かされています。

上手くいけば早期に復帰できるという話でしたが、未だトレーニングに復帰しておらずメディカル・スタッフと共に回復に取り組んでいる状況です。

詳しい状況は不明ですが9月中の復帰は無いとみられています。

(ここまでのソース:Goal.com

 

【アーセナルNEWS】ジェズスの試合後のコメント、EL登録メンバーほか
ジェズス:マン・U戦後のコメント/ELの登録メンバーが明らかに/タヴァレス:買取オプションを付けて欲しかった

 

 

タイトルとURLをコピーしました