ベンゲル、ナスリをべた褒め&クリシー、補強は監督の仕事

スポンサーリンク

■ナスリのニューカッスル戦でのパフォーマンスを賞賛するベンゲル

マイクベンゲル監督

「完璧なパフォーマンスだったと思う。 彼はボールタッチも素晴らしいし、

広い視野でチームに秩序をもたらした。」

「彼がボールを持てば、何かやってくれることはみんな分かっている。

彼はいつ何時でもボールを貰えばどうにかしてくれる。 彼がボールを持つ

と、何か良いことが起るサインだ。 他の部分も何も問題ない。」

(ソース:Arsenal.com

■今日の24時をもって移籍市場が閉まりますが、クリシーは例え新たな獲得

がなかったとしてもアーセナルは十分やっていけると語ります…

マイククリシー

フルハム戦では発揮できなかったクォリティを、ニューカッスル戦で示すこ

とができたね。 新たな獲得に関しては監督が判断することだよ。 彼は偉大

な監督だ。 仮に彼がチームにあと1〜2名の補強が必要だと思っていれば

そうするだろうし、もし誰も獲得しなくても僕らには何かをやり遂げるだけの

クォリティがあると思ってる。 僕としては、クラブのために全力を尽くすだけ

だよ。」

「数年前の僕は(リザーブで)チャンスを待つ若手だった。 若い選手にチャ

スを与えるのも良いことだし、チームの皆がそのクォリティを持っている。」

「もし監督がチームに更なる改革が必要だと思えば、若い選手を獲得するだ

ろうね。 もししなくても、僕らはいま居る選手たちで戦い抜くまでだよ。」

(ソース:Arsenal.com

Goal.comの情報によれば、ファン・ペルシの怪我は重傷ではなく代表戦にも出れる

ほどの軽症だったとのことです。 ただ、アーセナルの公式発表はまだ何も出されて

いないので、何とも言えません…。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

2008/2009シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました