ベンゲル:CBとGKの補強を行うことになるだろう

スポンサーリンク

アーセナルウェリントン・シウバがアルメリアへシーズン・ローン移籍すると発表しました。 ウェリントンは昨シーズン、スペイン2部のレアル・ムルシアにローン移籍しており、38試合に出場してプレーオフ進出に貢献しています。
(ソース:Arsenal.com

■今週末からアメリカ・ツアーへ出発するアーセナルですが、今がアメリカを訪問する丁度いい時期だとベンゲルはコメントしています…
ベンゲル監督
「絶対の自信を持ってそう言える。 以前ならアメリカの人達は我々のことを知らなかったが、今では私が出会ったすべてのアメリカ人がアーセナルのことを知っているし、イングランドプレミアリーグを知っている。」

「アメリカでもサッカーに対する熱意が沸き起こり始めている。 大きな熱意がね。 素晴らしい観客が我々を迎えてくれることを期待している。」

「我々の訪米はゲームに対する人々の興味を盛り上げるのに貢献できると思う。 我々が良い試合をすることで人々を楽しませるのだ。」

「訪米の最適なタイミングだ。 私としてはアーセナルと共に訪米したいと常々思っていたので、今回の遠征には個人的にとても満足している。」
(ソース:Arsenal.com

ベンゲルが今後の補強についてコメントし、アレクシス・サンチェスの他に新たなストライカーを獲得するつもりはないと語りました。 ただ、新たなCBとGKは探しているとのこと…
ベンゲル監督
「(攻撃的な選手の補強については)中盤の選手たちが怪我なくシーズン開幕を迎えられるかどうかで変わってくる。 ただ、前線の選手はこれ以上必要ない。 あとは、おそらくCBとGKを獲得することになると思う。 我々はチーム強化へ向けてまだまだ活動中だ。」

「補強が可能であれば迅速に行動する。 私はこれまでの補強にとても満足しているよ。」
(ソース:Mirror


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

犬童美乃梨/みのりん [DVD]

2014/2015シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました